iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

iPad iPad mini iPhone お役立ち

【iPhone・データ移行】iPhoneからiPhoneへのデータ移行のやり方!【パート2!】

投稿日:

あいプロ富士・中里店では富士市内で最安値のiphone、Android 、iPadの修理を行っております。 一番安い修理は当店で決まり!どこよりも早く安い修理でみなさん大満足です。 画面の修理だけでなくバッテリーの交換や、 水没してしまったiPhone、Androidの 復旧なども得意としております。 iPhone、Android、iPadが壊れてしまったらまずは当店へご相談くださいませ。

ロゴ2

あいプロ 富士・中里店

静岡県富士市中里2566-21

MEGAドンキ・ホーテuny中里店前 テナント

TEL: 050-5359-5005

修理価格はをクリック

コンタクト4

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさま、こんにちは☆

あいプロ 富士・中里店】です!!

MEGAドンキ・ホーテuny中里店さんの敷地内にありますテナントにて

本日も元気いっぱい朝の10時から夜の8時まで営業中でございます☆

お電話やメール、LINEそしてご来店と多くのご依頼、お問合せいただいております!

素朴な疑問や、修理についてなどお答えできることは

全てお答えいたしますので、お気軽にご相談くださいね☆^^

 

 

さて本日紹介いたしますのは、iPhoneのデータ移行のやりかたです!

新しい機種を買ったり、元々使っていたiPhoneの調子が悪くなってしまったなど

さまざまな理由でデータを以降しなければならない時があると思います!

そんな時にやり方が分からないと困ってしまいますよね(^_^;)

iPhoneに関して使っている人も多いので教えて貰える機会も多いとは思いますが

分かりやすくご説明できればと思います☆

iPhoneのデータ移行のやり方は少し前の記事でも書いてはいるのですが

今回は以前紹介できなかったデータ移行の方法を紹介していきますね☆

データ移行の方法

データ移行の方法は、

①.iPhoneからiPhoneへ直接

②.パソコンのiTunes上のバックアップを使う

③.iCloudバックアップを使う

の3種類の方法があります。

①の方法は以前の記事に乗っていますのでこちらをご覧くださいね(^^)

では今回は②と③の方法をご紹介していきたいと思います☆

 

パソコンのiTunes上のバックアップを使う

まずはバックアップのやり方が分からない!という方もいると思うので

バックアップの手順を簡単に説明しますね(^^)

パソコンの設定によっては、iPhone、iPad をパソコンに接続すると同時に iTunes が起動します。

その際、iTunes の「自動同期」の設定が有効になっていると

iPhone、iPad との同期が自動的に開始し、データが消えたり重複する可能性があります。

iPhone、iPad とパソコンを接続する前に、「自動同期」の設定が停止になっているかを必ず確認してください。

①「iTunes」を起動し、「編集」を選択します。

②設定」を選択します。

③表示された設定画面にある「デバイス」を選択します。

④「iPod、iPhone、および iPad を自動的に同期しない」にチェックを入れ「OK」を選択します。

iTunesでバックアップをする手順

ではここからはiTunesでバックアップする手順をご紹介していきますね(^^)

①付属のUSBケーブルで接続し、端末アイコン を選択します。

②「概要」の「今すぐバックアップ」を選択します。

③バックアップが開始されます。

④Apple マークが表示されたらバックアップ完了です。

パソコンにiTunseさえ入っていればとても簡単にバックアップできてしまいます☆

iTunes でバックアップしたデータを復元する手順

さて、次は本題のバックアップしたデータを新しいiPhoneや

データ移行したい端末に移す手順です!

まず新しいiPhoneの場合でも移したい端末の場合でも

そのiPhoneをまずは初期化しておいてください。

①付属のUSBケーブルで接続し、端末アイコンを選択します。

②復元方法を選択します。

パソコンに接続する際、画面表示が異なる場合があります。
表示された画面に応じて以下操作を行ってください。

概要画面が表示される場合

①「バックアップ」欄にある「バックアップを復元」を選択します。

②バックアップデータの日時を確認し、「復元」を選択します。

「新しい iPhone(iPad)へようこそ」と表示される場合

①「このバックアップから復元」にチェックを入れ、バックアップデータを選択します。

②バックアップデータの日時を確認して「続ける」を選択します。

③バックアップから復元中の画面です。

iPhone、iPad はケーブルから外さないでください。

バックアップデータ復元後、iPhone、iPad が再起動します。

④同期が開始されます。

⑤Apple マークが表示されたらバックアップ完了です。

⑥機種変更や故障交換後の iPhone、iPad Wi-Fi+Cellular モデルにデータの復元を行った場合は

続けてWi-Fiプロファイルの設定を行います。

 

 

iCloudバックアップを使う

バックアップを開始する前に、iCloud を設定する必要があります。

iCloud 上にバックアップする場合には、Wi-Fi環境が必要になりますのでご注意ください。

iCloud では「5Gバイト」までの容量を無料でお使いいただけます。

※iCloudへのバックアップのための容量が足りない場合

iCloudの無料プランは5GBまでとなっているので、iCloudの容量がバックアップに足りない場合

バックアップできません。有料で容量を購入するか、「容量」から「ストレージを管理」を選択し

「このiPhone」をタップすることで”バックアップオプション”を表示

バックアップを作成する必要のないアプリをオフにします。

または、”フォトライブラリ”のサイズが大きい場合は「写真」アプリから必要のない写真や動画を削除するか

オンラインストレージ等に移して、バックアップするデータのサイズを減らします。

①「自分の名前」を押します。

②「iCloud」を押します。

③「iCloudバックアップ」を押します。

④「iCloudバックアップ」をオン( オンアイコン )にします。

⑤確認画面が表示されますので、「OK」を押します。オンになるまで、数秒かかります。

⑥「今すぐバックアップを作成」を押します。

⑦バックアップ作成中です。そのままお待ちください。

⑧バックアップの時間が表示されたらバックアップ完了です。

iCloudへのバックアップは以下の条件が全て満たされているとき、自動的に作成されます。

iCloudバックアップが自動的に作成されるための条件

・「iCloudバックアップ」がオンになっている

・iPhoneが電源に接続されている

・iPhoneがWi-Fiに接続されている

・iPhoneの画面がロックされている

新しいiPhoneで「iCloudバックアップから復元」を選択する

①新しいiPhoneを起動すると初期設定画面(設定アシスタント)が表示されます。

画面に従ってWi-Fi等の設定を進め、「Appとデータ」画面で

「iCloudバックアップから復元」を選択します。

※新しいiPhoneですでに初期設定を完了している場合

新しいiPhoneですでに初期設定を完了している場合は、iPhoneのリセット(初期化)が必要になります。

ホーム画面で「設定」をタップし、「一般」から「リセット」を選択します。

リセット画面で「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択し、「iPhoneを消去」を

タップすることで、iPhoneをリセット(初期化)することができます。

②サインイン画面で「Apple ID」と「パスワード」を入力して、iCloudにサインインします。

③「バックアップを選択」画面で、復元したいバックアップを選択することで

iCloudから復元を開始できます。

④iCloudからの復元が完了するとアップデートの完了画面が表示されるので

「続ける」をタップし、「iCloud」のパスワードを入力、その他の各種設定を行います。

⑤各種設定を完了し、iPhoneのホーム画面を表示します。

アプリなどのダウンロードが順次開始されるので

Wi-Fiに接続したままダウンロードが完了するまで待ちます。

 

まとめ

 

以上でiPhoneのデータ移行の手順の紹介はおわりです☆

いかがだったでしょうか??

iTunseもiCloudも簡単にできますよね(^^)

iTunseに関してはパソコンがないとできないのでもしパソコンがない方は

iColudでデータ移行をするのがいいと思います☆

また前述したようにiColudは無料で使える容量が5GBです。

この5GBというのはほぼバックアップ取れない容量ですので、全部をバックアップしたい場合は

そのデータ移行するときだけでもiColudの容量を購入して

データ移行が終わったら解約するというのも一つの手かもしれませんね(^_^;)

ストレージ容量 料金
5GB 無料
50GB 月額130円
200GB 月額400円
2TB 月額1,300円

ちなみに容量ごとの月額料金はこのようになっているみたいですね。

iPhoneの容量は64GB・128GB・256GB・512GBとありますので

微妙に足りない感じですね。よくできてます笑

200GBと2TBのプランなら、家族と分け合うこともできるようなので

もし余るようなら家族でバックアップを取り合うのもいいかもしれませんね(^^)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

些細なお悩みでも、修理などのご相談も、 是非一度、お電話下さい!

TEL 050-5359-5005

スタッフ一同、 心よりお客様のご来店お待ちしてます!!

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理