iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

お役立ち

【iPhone 修理 長野】即日対応可能!iPhone7画面割れ+バッテリー交換【あいプロ長野店】

投稿日:

あいプロ長野店では長野市内で最安値のiPhone(アイフォン)の修理を行っております。一番安い修理は当店で決まり!どこよりも早く安い修理でみなさん大満足です。画面の修理だけでなくバッテリーの交換や水没してしまったiPhone(アイフォン)の復旧なども得意としております。iPhone(アイフォン)が壊れてしまったらまずは当店へご相談くださいませ。

ロゴ2

あいプロ 長野店

長野県長野市三輪9丁目4324

イオンタウン長野三輪1階 ザ・ビッグ前

TEL: 050-5438-9100

メールnagano@iphonepro.co.jp

修理価格はをクリック

コンタクト4


みなさんこんにちわ!あいプロイオンタウン長野三輪店です!

イオンタウン長野三輪内 ザ・ビッグ食品売り場前にて、

本日も10:00〜20:00まで元気に営業しております!是非お気軽にお越しくださいませ!!٩( ‘ω’ )و

今回はiPhone7の修理依頼を承りましたので、ご紹介致します。

端末の状態確認

今回のiPhone7の修理は最初液晶破損による修理依頼で承りました。

修理をお受けする際、その他不備がないか動作確認を受付時に行います。この動作確認時に不備や気になる点がございましたら、ご一緒にご案内をさせて頂き、お客様がご納得いただいた上で修理を承ります。

今回は液晶破損以外は問題なく動作しておりましたが、バッテリーの状態が81%だった為、 バッテリーが劣化してきている旨をご説明をさせて頂きました。iPhoneの場合、バッテリーの状態で最大容量が80%前後が大体交換時期と言われております。

あいプロ長野店ではバッテリー交換を他の修理とご一緒にしていただくと半額になるサービスを行っております。その為、もし今後も長くお使い頂くご予定であれば、何かの修理+バッテリー交換とご一緒にまとめての修理をご検討いただいた方がお得です。

今回修理ご依頼のお客様はバッテリーも一緒に交換ご希望をいただいたので、ご一緒に交換してまいります。

修理開始

今回の修理にて行うことが以下の内容です。

  • 破損してしまったフロントパネル(液晶)の交換
  • 劣化によるバッテリー交換
  • 強化ガラス貼り付け
  1. iPhone下部、充電口左右にある星型(ペンタローブ)ネジ2本を外します。
  2. フロントパネル(液晶)と端末本体の間には接着がされておりますので、その接着を取りつつ、専用ヘラにて分解作業を進めてまいります。
  3. iPhone7は端末を正面から見るとすると、本をめくるイメージで開けます。(この段階ではフロントパネル(液晶)から端末本体へと繋がっているケーブルが接続されたままの為、完全には開ききりません。)
  4. ケーブル断線防止の為、フロントパネル(液晶)の後ろに倒れるのを防止するために物を置き、固定致します。
  5. バッテリーの接続を外す為、コネクターブラケットからYネジを4本外し、コネクターブラケットを取り出し、バッテリーの接続ケーブルを外します。
  6. フロントパネル(液晶)と端末本体を別にするため、繋がっているケーブルを外していきます。2つのディスプレイコネクターとセンサーアセンブリコネクターを外すと、完全にフロントパネル(液晶)を外すことができます。
  7. ここからは順番が前後してもいいのですが、今回はホームボタンの移植、インカメラとスピーカーの移植、シールドプレートの移植、バッテリー交換の手順で進めていきたいと思います。
  8. ホームボタン周辺のYネジを4本外し、ブラケットを取り外します。
  9. ホームボタンのケーブルコネクターを外します。(このケーブルも細いので要注意です^^;)
  10. フロントパネルに付いているホームボタンのケーブルを洗浄液を付けて剥がしていきます。iPhone7にはホームボタンにtouchID(指紋認証)が付いております。元々付いていたホームボタンと違うものを接続するとtouchID(指紋認証)が使えなくなってしまいますので、ここは非常に重要です。
  11. フロントパネル(液晶)正面からホームボタンを持ち上げて取り出し、新しいフロントパネル(液晶)に移植します。
  12. 次はイヤースピーカーとインカメラの移植作業です。イヤースピーカーとインカメラを固定しているブラケットのプラスネジを3本外し、ブラケットを取り出します。
  13. インカメラが見えます。インカメラの下にあるイヤースピーカーを取り出す為にインカメラを横によけつつ、イヤースピーカーがフロントパネル(液晶)と固定されているプラスネジ2本を外します。するとイヤースピーカーが取り出せます。
  14. 次にインカメラとセンサーケーブルを取り外す為、スパッジャーと呼ばれる黒いスティック状の工具に洗浄液を付けて、インカメラとセンサーケーブルがフロントパネル(液晶)に固定されている接着を剥がしつつ、取り出します。このケーブルも細くて、接着を剥がす際はゆっくり丁寧に進めます。(無理に力技でいくと、断線の恐れがあります^^;)
  15. 外れましたら、インカメラとセンサーケーブル、先ほど外したイヤースピーカーを新しいフロントパネル(液晶)へ移植します。
  16. シールドプレートを取り外します。ホームボタン付近に接着がされておりますので、先ほど使った工具スパッジャーに洗浄液を付けて、接着を剥がしつつ、シールドプレートのみ外します。
  17. 次にバッテリー交換を致します。元々付いている劣化したバッテリーを外す為、バッテリーを固定しているバッテリーシールを端末裏側よりヒートガンにて温めて、粘着を弱めます。
  18. 粘着が弱まったら、バッテリーを少し持ち上げて隙間を作り、バッテリーシールを少しずつ引っ張り出します。iPhone7のバッテリーシールは細長長方形型2本です。粘着が強そうであれば、また若干ヒートガンにて温めては引っ張るの繰り返しです。※温めすぎに注意!
  19. 古いバッテリーを取り外し、新しいバッテリーを仮で接続します。
  20. フロントパネル(液晶)も動作確認の為に仮で接続を致します。
  21. 動作確認
    ①指紋認証・ホームボタンが反応するか
    ②3Dタッチ
    ③フロントパネル(液晶)光量調整が出来るか
    ④ライトが付くか
    ⑤カメラが使えるか(バックカメラ・インカメラ)
    ⑥Wi-Fi接続ができるか
    ⑦バッテリーの最大容量が100%になっているか(充電されるか)
    ⑧ボリュームキー(+、-)、サイレントボタンが反応するか
    ⑨通信テスト(通話が可能か、近接センサー、スピーカーの確認)
    ・・・etcを行います。
  22. 動作確認で問題がなければ、一度仮で接続したケーブルを外します。
  23. バッテリーをシールにて固定致します。
  24. フロントパネル(液晶)の仮止め状態のホームボタン、インカメラ・イヤースピーカー、シールドプレートをネジで固定致します。
  25. バッテリー、フロントパネル(液晶)の固定が完了しましたら、ケーブルを接続して、ケーブルブラケットを閉じる前に今一度動作確認をします。(ここで動作確認をしておかないと完全に閉めてしまうので、お直しに時間が掛ってしまいます><)
  26. 動作確認に問題がなければ、ケーブルのブラケットをネジ止めし、フロントパネル(液晶)を閉じます。
  27. 最後に強化ガラスをお付けして、これにて修理完了です!

修理パーツがあれば、当日修理・即日返却可能です♪まずはご相談下さいませ♪

あいプロ 長野店

長野県長野市三輪9丁目4324

イオンタウン長野三輪1階 ザ・ビッグ前

TEL: 050-5438-9100

メールnagano@iphonepro.co.jp

修理価格はをクリック

コンタクト4

※特に記載のない場合、修理金額は税込でございます。

※各部品への保証につきましては、注意事項がございます。詳しくは当店スタッフへお気軽にご質問ください。

※データに関してはお預かり前に全てを確認・把握することは不可能なため、データの保証については行なっておりません。ご心配な方は事前にバックアップをお願いいたします。

※ご好評のため各部品には限りがございます。事前にご確認頂けますと幸いです。

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理