iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

iPhone お役立ち ディスプレイ データは残したまま バッテリー 修理 修理店探し 即日修理

iPhone5sを愛用している方必見!iPhone5sの修理方法はこちら!自分でも簡単に修理できる方法!あいプロイオン松山店

投稿日:

愛媛県内、松山市内で iPhoneの修理をご希望であればあいプロで決まりです。どこよりも安く、どこよりも早く iPhoneの修理をご提供。ガラス交換も液晶交換も画面の修理はお任せください!バッテリー交換や水没復旧修理も得意です。即日修理店を松山市内でお探しならぜひあいプロまでお越しくださいませ。あらゆる iPhoneが修理できます!

ロゴ2

あいプロ イオン松山店

〒790-0951 愛媛県松山市天山1丁目13-5

イオンスタイル松山 3階

TEL: 050-5328-2662

修理価格はをクリック

コンタクト4


皆さんおはようございます!こんにちは!こんばんは!(^O^)/

あいプロイオン松山店の店長です٩( ”ω” )و

今日は2019年12月11日水曜日!

昨日はお休みを頂きありがとうございました。

というのも、実家の父親の方が痛風を持っておりまして、それが昨日あり、介護を1日中しておりました(~_~;)

痛風でも、足や手、腕など張れる場所は日知それぞれ違うのですが、父親の場合は両手と両足で、歩くことすらできない状態ですね、、、

なので、昨日はお休みをいただいておりました。

また、本日から元気にあいプロイオン松山店に居ますので何卒よろしくお願いいたしますm(__)m

本日はiPhone5sの修理方法を説明していこうと思います٩( ”ω” )و

今でも営業の方や昔からiPhone5sを使っている方が多いので、その方たちのためにも書いていこうと思います!

 

iPhone5sの分解方法

まず分解に必要な道具をそろえましょう。

「アイフォン 修理道具」の画像検索結果

上記の道具を揃えましょう。

1.iPhone用ドライバー類

2.吸盤

3.ピック

4.ピンセット

5.プラスチックツール

 

フロントパネルの外し方

下部ネジの取り外し

iPhoneのバッテリー残量を25%以下まで消費された状態で作業を始めましょう。充電されたリチウムイオンバッテリーはダメージを与えると引火したり爆発する恐れがあります。

修理を開始される前に本体の電源をお切りください。

ライトニングコネクタの隣にある赤い丸で囲まれた2つのネジを外してください。

 

iSclackをご利用にならない場合は、フロントパネルを持ち上げるため、シングルタイプの吸盤カップを使います。
カップをしっかりとホームボタン上部のスクリーンにしっかりと装着させます。

カップの吸盤がスクリーンにしっかりと装着していることを確認してください。

フロントパネルにはクリップが付いており、デバイス本体部分と幾つかのリボンケーブルで繋がっています。ここでの作業の目的はクリップを外し、ケーブルの接続が外れる程度まで本体を開口することです。破損を防ぐために、ゆっくりと丁寧に作業を進めてください。
フロントパネルにはクリップが付いており、デバイス本体部分と幾つかのリボンケーブルで繋がっています。ここでの作業の目的はクリップを外し、ケーブルの接続が外れる程度まで本体を開口することです。破損を防ぐために、ゆっくりと丁寧に作業を進めてください。

吸盤カップが隙間なくホームボタン付近のフロントパネルアセンブリにしっかりと装着しているか確認してください。

iPhone を片手でしっかりと抑えながら、吸盤カップを少しずつ引き上げて、本体リアケースからフロントパネルのホームボタン端を引き離します。

ホームボタンケーブルを覆うメタル製ブラケットが取り出せる程度まで本体を開きます。

ホームボタンケーブルを覆うメタル製ブラケットが取り出せる程度まで本体を開きます。

本体を大きく開きすぎないで下さい。ホームボタンケーブルやホームボタンケーブルが差し込まれたソケットにダメージを与えてしまうことがあります。ケーブルが緩んでいる状態にします。ーケーブルが伸びきっていたら、開きすぎです。

新規購入時のオリジナルのホームボタンアセンブリではTouch IDが使用できます。ケーブルの破損後、新しいホームボタンを取り付けた場合、ホームボタンとしての機能は回復できますが、Touch IDは使用できなくなります。

プラスチックツールの先端を使ってブラケットを外し、ピンセットで取り出します。

再組み立ての際は、Touch IDケーブルのブラケットを再装着してください。ブラケットの先端をバッテリーとメタル製タブの正面にあるTouch IDケーブルコネクターの間でスライドします。底側はコネクター上に取り付けてください。
再組み立ての際は、Touch IDケーブルのブラケットを再装着してください。ブラケットの先端をバッテリーとメタル製タブの正面にあるTouch IDケーブルコネクターの間でスライドします。底側はコネクター上に取り付けてください。
スパッジャーの先端を使って、ソケットからホームボタンケーブルコネクターの接続を外します。
プラスチックツールの先端を使って、ソケットからホームボタンケーブルコネクターの接続を外します。
ソケットからケーブルコネクターのみ外します。ソケット全体に接触しないでください。ソケットは接着剤で装着されたケーブルなので、注意深く扱わなければソケット自体を外してしまうことがあります。

 

ディスプレイを約90度で開き、作業中固定するため、ディスプレイの後ろに衝立を用意します。

iphoneの上部を支点にして、フロントパネルを開けていきます。

iPhone上部はまだケーブルが繋がれておりますので、写真のようにiPhone下部のみ浮かし90度になる ようにします。

90度以上開けるとコネクタ回りを傷つける場合があるので90度以上はできるだけ開かないでください。

 

基板に留められたメタル製バッテリーコネクターのブラケットから1.6 mm #000プラスネジを2本外します。

ブラケットに付いているネジを取り外します。

どれもプラスドライバーで外せますが、ネジの種類が微妙に違いますのでどの箇所のネジか忘れないようにしておいてください。

 

iPhoneからメタル製バッテリーコネクターのブラケットを外します。

ネジを取ったらピンセットでブラケットを外します。

バッテリーコネクターのみ持ち上げてください。基板上のソケットや基板には接触しないでください。基板上のコンポーネントにダメージを与えてしまうことがあります。

プラスチックツールを使って、ロジックボード上のソケットからバッテリーコネクタを押し上げて開きます。

バッテリーのコネクターは、 ロジックボードに接着されているので、プラスチックツールの平面側で外します。

基板上に留められたフロントパネルアセンブリケーブルブラケットから次のネジを取り出します。

フロントパネルを支えながら、写真の4つのネジを外してください。

こちらもプラスドライバーで外せますが、ネジの種類が微妙に違いますのでどの箇所のネジか忘れないようにしておいてください。

基板からフロントパネルアセンブリのケーブルブラケットを取り外します。

ネジ取り外し後、ケーブルブラケットを取り外します。

ステップ1 下部ネジの取り外し

これ以降の手順では、ロジックボードに付いているソケットごと取り外してしまわないように注意をしてください。

フロントカメラセンサーケーブルを取り外していきます。

スパッジャーや爪先を使って、正面カメラとセンサーケーブルの接続を外します。

スパッジャーや爪先を使って、正面カメラとセンサーケーブルの接続を外します。

この手順でケーブルの接続を外したり、取り付けたりする前に、バッテリーの接続が外れているか必ず確認してください。

LCDケーブルコネクターの接続を外します。

最後に、デジタライザーケーブルコネクターの接続を外します。

最後に、デジタライザーケーブルコネクターの接続を外します。

リアケースからフロントパネルアセンブリを外します。

フロントパネルをリアケースから取り外します。

重要:iOpenerやそれに類似したヒートパッドをiPhone下部に当てて温め、バッテリーに付けられた接着タブを柔らかくします。この作業を省略すると、バッテリーを引っ張る際にダメージを与えてしまう可能性があります。

スパッジャーの先端をバッテリーとヘッドフォンジャックの間に差し込み、バッテリーの接着タブを広げます。

 

2本の白い接着タブの間にある黒色の接着タブを切り取りタブを2本にします。

本体からバッテリーの接着タブを取り出します。

2本の白い接着タブの間にある黒色の接着タブを切り取りタブを2本にします。

 

バッテリーとリアケースの間からタブが外れるまで同じ強さで引っ張ります。最も効率良い角度は、約60度以下で引っ張ることです。

接着タブをできるだけ平らにして、シワが入らないように注意しながら作業を進めます。シワが入ったタブは、簡単に絡まり引っ張ると切断してしまうことがあります。

バッテリー接着タブのうち1本を、バッテリーからiPhone下側に向けて丁寧に引っ張ります。タブの白い部分を引っ張ると黒い部分は取れることがあります。

バッテリーとリアケースの間からタブが外れるまで同じ強さで引っ張ります。最も効率良い角度は、約60度以下で引っ張ることです。

iPhoneの内部コンポーネントに引っかからないように注意してください。

 

タブを2本取り出せたら、次の2つの手順をスキップしてください。

2本目のタブも同じ手順で取り出します。

交換用バッテリーを装着する際は、バッテリーに付ける接着タブを交換する必要があります。こちらのガイドを参照ください。

リアケースからバッテリーを取り出します。

テープが全部剥がれたらバッテリーを取り外せます。あとは逆の手順で新しいバッテリーを取り付けます。バッテリーを固定するテープは市販の両面テープでも代用できますがその場合、バッテリーを剥がす時が大変です。専用の固定用両面テープを使った方が取り外す時に楽ですし、より完璧を求めることができます。

これでバッテリーと本体を分離することができます。あとは新しいバッテリーと入れ替えて逆の手順を踏むだけですが、一つだけ注意があります。バッテリーをテープで固定する際、先にバッテリーコネクタを付けてから固定してください。先に固定してしまうとコネクタがはまらない場合があるからです。

取り外した後のバッテリーはコネクタ部分を絶縁テープで巻き指定の処分方法で処理してください。もしバッテリーを取り外す際に傷つけてしまった場合は傷つけた個所も絶縁テープでふさいでおきましょう。発熱、発火の恐れがありますので。

もしバッテリーが発火した場合速やかに可燃物を避け、火ばさみなどで移動させてしばらく砂などに埋めておいてください。iPhoneや他のモバイル機器に使ってるリチウムイオンバッテリーは高性能ですが、取り扱い方を間違えると凄く危険です、バッテリーの取り扱いを間違えて火事などは実際に起こりえます。

 

もし今回紹介した手順やバッテリーの取り扱いに自信がなければ迷わずあいプロイオン松山店へお越しください。安全確実にバッテリー交換させていただきます。

 

あいプロイオン松山店のiPhone修理価格と時間

修理時間

バッテリー交換15
ガラス交換、ガラス交換+液晶交換価格30

 

初期不良による保証期間

バッテリー交換3か月
ガラス交換、ガラス交換+液晶交換5年

外傷、水没等は保証外になりますのでご注意ください

 

強化ガラス交換。貼り付け含め

液晶保護フィルム高品質ガラス
\1,500\2,500

 

iPhone4、iPhone4S

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\6,000\4,800\3,200

 

iPhone5、iPhone5S、iPhone5C

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\4,700\6,700\4,200

 

iPhoneSE

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\4,700\6,700\4,400

 

iPhone6

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\5,100\7,600\4,900

 

iPhone6 plus

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\5,400\7,900\5,500

 

iPhone6S

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\5,400\7,900\4,900

 

iPhone6S plus

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\6,500\8,000\5,500

 

iPhone7

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\7,600\10,100\5,500

 

iPhone7 plus

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\8,700\11,200\6,500

 

iPhone8

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\8,700\11,200\6,500

 

iPhone8 plus

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\9,800\12,300\7,400

 

iPhoneX

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\15,300\20,400\8,800

 

iPhoneXR

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\15,300\20,400\相談

 

iPhoneXS

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\20,400\25,500\相談

 

iPhoneXS Max

ガラス交換価格ガラス交換+液晶交換価格バッテリー交換価格
\25,300\30,400\相談

 

スマートフォンのデータは修理前の状態のままお返しいたします。

以上が当店あいプロイオン松山店の新しい修理金額になります!

【店頭情報】
年中無休

平日 10:00~21時まで

土曜 10:00~21時まで

日曜 9時~21時まで

※ 20日と月末に関しては曜日関係なく9時から21時までですので覚えておいてください(>_<)

TEL:050-5328-2662

お客様のご来店を心よりお待ちしております♪

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理