iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

iPhone お役立ち お知らせ ディスプレイ データは残したまま トラブル バッテリー 修理 修理店探し 即日修理

iPhoneで確認できるバッテリーの劣化を数字で確認する方法をあいプロ滋賀・湖南店がご紹介!【滋賀県・栗東市】

投稿日:

イオンタウン湖南にあります当店あいプロは滋賀で一番安いスマートフォン修理のお店です。
iPhoneの修理であれば30分程度、Android機種であれば1時間程度で修理致します。
湖南・野洲・栗東・守山・草津・竜王・近江八幡・日野・東近江・甲賀・大津・他、
滋賀でiPhone・Android・iPadの修理をするなら「あいプロ」へ♪
※もし他のお店より高い場合は値下げ致します!

あいプロ 滋賀・湖南店

〒520-3252
滋賀県湖南市岩根4580
イオンタウン湖南 auショップ 外側左隣

0748-69-5534

皆さんこんにちは!!

あいプロ滋賀・湖南店です!

今回はiPhoneで確認できるバッテリーの劣化状況を数字で確認できる方法をご紹介していこうかと思いますが、まずバッテリーは寿命が約2年ほどだと言われています。それ以降も使用することはできますが劣化しているために、減りがとても早かったり端末の動作がもたついたりなどの劣化症状が出るようになります。

その2年という寿命はそれまでの使用方法によって1年半ほどで交換時期に入る人もいれば2年以上でも交換時期にならない人もいます。それについてはバッテリーが劣化する衝撃・圧力・温度などのバッテリーが劣化する原因が作用していると寿命に影響してきますが今回はその内容ではなく数字を確認することをメインにご紹介していいこうかと思います。

それでは早速その手順についてご紹介していこうかと思いますが、まだその方法をご存知ない方は今一緒に端末で試しながらこの記事を参考にして頂けると幸いです。そしてこの確認を行う前に今ではほとんどの方が満たしているであろう前提条件をご紹介しておこうかと思いますが、まずiPhone6以降の機種であることとIOS11.3以降にバージョンアップされていることが前提の条件となっていますので一応満たしているか確認を行っておきましょう。

それでは早速手順の詳細に入っていこうかと思います。

①設定

まずはじめに確認する手段として使用するアプリですが、iPhoneにもともと入っているアプリである歯車マークの設定アプリを使用します。その設定のアプリを見つけて開くことができたら次の手順へと進みましょう。

②バッテリー

歯車マークの設定アプリを開くことができると、画面には各設定項目がズラッと並んでいるかと思います。その最初の画面から少し下にスクロールしていくと、バッテリーという項目が出てきますのでその項目を選択して次の手順へと進みましょう。

③バッテリーの状態

バッテリーの項目が見つけられて選択できたら、画面にはバッテリーに関する情報や設定の項目が出てきていることかと思います。その画面の中でバッテリーの状態という項目があるかと思いますので、その項目を選択して最終確認段階に進みます。

④最大容量

バッテリーの状態の項目を選択できると画面には今現在のバッテリーに関する情報が出てきていることかと思いますが、その画面の中央辺りにある最大容量と書かれた項目があると思います。その項目の横に%の付いた数字が並んでいることかと思いますが、その数字こそが今回目標としていたバッテリーの状態を数字化したものになります。

この数字は50-100の間で表示されるようになっており、80台を切るとバッテリーは著しく劣化している扱いになってその画面の丈夫にバッテリー交換を促す表示が出るようになります。その表示が出ているようであればバッテリーは交換時期に入っていますので早めに交換しておくようにしましょう。それでは今回はこの辺りで終わりにしようかと思います。最後まで読んで頂きありがとうございます。あいプロ滋賀・湖南店は皆様のご来店を心よりお待ちしております。

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理