iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

iPhone お役立ち お知らせ ディスプレイ データは残したまま トラブル バッテリー 修理 修理店探し 即日修理

水没したらしておかなければいけないこととは?!あいプロ滋賀・湖南店【滋賀県・甲賀市】

投稿日:

イオンタウン湖南にあります当店あいプロは滋賀で一番安いスマートフォン修理のお店です。
iPhoneの修理であれば30分程度、Android機種であれば1時間程度で修理致します。
湖南・野洲・栗東・守山・草津・竜王・近江八幡・日野・東近江・甲賀・大津・他、
滋賀でiPhone・Android・iPadの修理をするなら「あいプロ」へ♪
※もし他のお店より高い場合は値下げ致します!

あいプロ 滋賀・湖南店

〒520-3252
滋賀県湖南市岩根4580
イオンタウン湖南 auショップ 外側左隣

0748-69-5534

皆さんこんにちは!!

あいプロ滋賀・湖南店です!

今回は水没に関してのご紹介をしていこうかと思いますが、水没は基本的には起こらないほうがいいトラブルの1つです。対処法によってはその端末をボツにしてしまう可能性もありますし水没してなんの症状もないなんてことはほとんどありません。

ですので今回は、水没が起こったときにどのような対処が必要なのかということとそれと併せてどのようなことをしてしまうと水没の症状が悪化してしまうのかということをご紹介して皆さんの今後の役に立てて頂ければ幸いです。ということで今回はそのご紹介をメインのテーマにしてご紹介していこうと思いますが、まずはじめにはiPhone7以降に備え付けられている

耐水性能についてまだまだ詳細まで知っていなくて誤認識している方が多いように感じますのでその性能の詳細についてご紹介していきたいと思います。それでは早速行きましょう。

iPhone7以降に備え付けられている耐水性能について。

iPhone7以降には耐水性能が備え付けられていますが、この耐水性能を防水性能だと思っている方はかなり多くここでしっかりと再認識して頂けると幸いです。ではまず、耐水性能はそもそも条件があってその条件を満たした環境下でのみ効果を発揮してくれるようになっています。

防水性能でももちろん条件下というのはありますが、耐水性能の条件はどんな水質にも耐えられるものではなく「真水」だけの水質ということになっています。これが前提としてあるので海水や洗濯水、お風呂のお湯などでは効果を発揮してくれないので真水以外での水質での水没は十分にご注意ください。

そして、今この耐水性能は2種類あるのでその種類を1種類ごとにご紹介しておこうと思いますのでご自身の端末モデルはどういった詳細なのかということを確認してみてください。それではまず1つ目の耐水ランクからです。

①IP67等級の耐水ランク。

まず1つ目の耐水ランクは、IP67等級の耐水ランクです。この耐水ランクの性能は、水深が1メートルまでで30分間耐えることのできる耐水性能です。そしてこの耐水性能に該当する端末モデルは、

iPhone7、iPhone7Plus、iPhone8、iPhone8Plus、iPhoneX、iPhoneXR、iPhoneSE(第二世代)が対象モデルとなりますのでご自身のスマートフォンが該当しているかどうかを確認してみてください。そして、先程もご紹介したとおり水質は真水のみの効力ですのでお忘れなく!

それでは2つ目の耐水ランクです。

②IP68等級の耐水ランク。

次に2つ目の耐水ランクは、IP68等級の耐水ランクです。この耐水ランクの性能は、水深が2-6メートルまでで30分間耐えることのできる耐水性能です。水深に関しては各端末によって異なっていますのでご自身のスマートフォンがどの水深になるのかをAppleの公式サイトにて確認してみてください。

そしてこの耐水性能に該当する端末モデルは、iPhoneXS、iPhoneXSmax、iPhone11、iPhone11Pro、iPhone11Promax、iPhone12、iPhone12Pro、iPhone12Promax、iPhone12miniが対象モデルとなりますので確認してみてください。

ということで以上が耐水ランクの種類でしたが、この耐水性能は本体と画面の間に貼られている耐水シールというもので耐水性能を保持しています。ですがこの耐水シールは、経年劣化することがわかっていますので購入してから時間が経つにつれてどんどん耐水性能も劣化していくので購入してからだいぶと時間が経っている方はしっかりと効力を発揮してくれないことがありますので性能を過信しすぎないように使用してくださいね。

それでは次にやっとメインテーマについてご紹介していこうかと思います。

水没の際にしてはいけないこととしておくべきこととは。

水没が起こったときには、気持ちが焦ってしまってどうしてもいろいろな行動を試してしまいがちですがその行動の中にはしてしまうと水没後の端末に悪影響になってしまうような行動もあります。

なのでここでそのしておくべきこととしてはいけないことをしっかりと確認して頂いて、実際に水没が起こったときに冷静に対応できるようになってもらえれば幸いです。ではしておくべきこととしてはいけないことは、それぞれ3つずつあるので1つ捨つ対処していくべきことの順番で一緒にご紹介していこうとおもいます。

それではまず1つ目からです。

①電源をつけたり充電器に挿して電源の有無を確かめるのではなく、電源を落としておく。

ということでまず1つ目は、電源をつけたり充電器に挿して電源の有無を確かめるのではなく、電源を落としておく。ということですが、これはどういうことかと言いますと水没してまず直ぐに電源がつくのかということが気になって電源をつけてみたり充電器に挿してみたりして電源が入るのかどうか試してみたくなると思いますが

この行動で端末内に水が入った状態で通電させてしまうことになりその通電させた電気と水とが反応して基盤などでショートが起こってしまいます。ショートが起こってしまうと起動不良などの症状に陥ってしまうので最初のこの行動だけですでに起動できない端末にしてしまうことがあるのです。

ですのでこうならないためにも正しく対処することが必要なのです。その対処とは、電源は落としておくということです。電源を落としておけば通電して中の水と反応しショートを起こすこともないと思うので電源はすぐに落としておくようにしましょう。

万が一、水没した後にも電源が普通についていたとしても水没の症状は遅れて発症することもあるので必ず水没後はすぐに電源が切れた状態にしておくようにしましょう。それでは次に2つ目です。

②振ったり傾けたりして中の水を出すのではなく、端末の外側についた水を拭き取っておく。

次に2つ目は、振ったり傾けたりして中の水を出すのではなく、端末の外側についた水を拭き取っておく。ということですが、これはどういうことかと言いますと電源の有無の次に気になることとして端末内に入ってしまった水のことが気になるのではないかと思います。

そこで中の水を取り出そうと端末を振ったり傾けたりして出そうとする方がいらっしゃいますがこの方法では水は外に出るどころか、端末内でシャッフルされてしまって水没の範囲が広がったり症状が重たくなったりしますので振るのはやめておきましょう。

ではここではどういった対処が必要になるのかと言いますと、まず端末内の水が動かないように端末を常に水平な状態に保つことも大事ですが一番は端末外についている水を拭き取っておくということが大事になってきます。

これ以上端末内に水が入ってこないように端末の外側についた水を拭き取っておくわけですが、充電口、イヤホンジャックがある方はイヤホンジャック、SIMカードトレーなどの3箇所は拭き忘れが多い箇所ですので拭き忘れないようにしっかりと拭いておいてください。

それでは最後に3つ目です。

③温風で乾かさずに、送風や乾燥剤を使って乾燥させる。

最後の3つ目は、温風で乾かさずに、送風や乾燥剤を使って乾燥させる。ということですが、これはどういうことかと言いますと乾燥の段階に入ったときになるべく早く乾いたほうがいいんじゃないかということで温かい温風で乾燥させる人がいるのですが乾ききるまで温風を使っていると端末の温度が異常に熱くなってその熱で端末が故障してしまいます。

ですので乾燥させる方法は正しい乾燥方法で乾燥させなければいけません。その乾燥方法は、2つあります。1つ目は、乾燥剤を使う方法ですが乾燥剤を真空パックの中に入れておいてその上にキッチンペーパーを敷きます。そしてその上に端末を水平な状態でおいておいて蓋を締めて乾燥するまでの数時間おいておくという方法です。

そして2つ目は、ドライヤーの送風機能や扇風機の送風を使って端末の充電口に向かってひたすら風を送り続けて乾燥させるという方法です。こちらの方法のほうが乾燥する効率は良いのでできればこの方法で乾燥させるようにしましょう。

ということで以上が水没の際にしてはいけないこととしておくべきことでした。その項目も焦っているとつい勢いでやってしまいがちなことばかりなので十分に注意して、水没が起こったときは一旦冷静になって対処できるようになりましょう。

それでは最後にあいプロ滋賀・湖南店の水没復旧修理に関するご紹介をしておこうかと思います。

あいプロ滋賀・湖南店 水没復旧修理情報

あいプロ滋賀・湖南店では様々なタイプの水没復旧修理を行っております。iPhoneはもちろんのことながら、iPad、その他タブレット、MacBook、その他PC、ゲーム機、Android(Xperia、Galaxy、Nexus、HUAWEI、ASUS、HTC)等様々なタイプの水没復旧修理が可能です。

お時間は4時間程かかりますので16:00以降のお持込に関しては、お返しが後日になりますので予めご了承くださいませ。そして費用は、大体の機種が成功なら3800円で復旧しなかった場合には工賃の2000円を頂いております。

作業内容などによって値段が変わることがありますので不安な方は、お電話かメールにてお気軽に問い合わせください。

それでは今回はこのあたりで終わろうかと思います!!

最後まで見てくださりありがとうございます!!

皆様のご来店お待ちしております!!

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理