iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

iPhone お役立ち お知らせ ディスプレイ データは残したまま トラブル バッテリー 価格ご案内 修理 修理店探し 即日修理

【iPhoneSE2 修理 相模大野】修理価格を相模大野駅周辺で比較・調査してみました!!

投稿日:

デジプロ×あいプロボーノ大野相模店は神奈川県の中で最安値での修理を保証しております!どこよりも安く、どこよりも早く修理させて頂ます!もしもほかの店舗のほうが安い場合には更にお安くさせて頂きます!スマートフォンならデジプロ×あいプロボーノ大野相模店にお任せください!画面割れ修理やバッテリー交換などなどスマホに関することであれば、なんでも対応させて頂きます!Bluetoothイヤホンやスマホケースのアクセサリー商品も地域一番で安く質の良いものも揃えてBluetoothイヤホン等のアクセサリー商品をお探しでお考えの方も是非お気軽にお問い合わせください。

ロゴ2

修理価格はをクリック

コンタクト4

デジプロ×あいプロのネットショップオープンしました!
詳しくはコチラより
↓↓↓↓↓↓

デジプロ×あいプロボーノ大野相模店

神奈川県相模原市南区相模大野3丁目2−1ボーノ相模大野4階

☎️050-3177-4843

 


 

こんにちは❕デジプロ×あいプロボーノ相模大野店の修理スタッフです(=゚ω゚)ノ🔧

今回はiPhoneの修理価格の比較を、デジプロ×あいプロボーノ相模大野店がある小田急相模大野駅周辺のお店と修理比較をしたいと思っているのですが、

皆さんは何のiPhoneをご利用になられていらっしゃいますか❓

今回修理店2店様と修理比較紹介するiPhoneはこちらです❕

 

 

皆さんは見て、お解りでしょうか❓

僕は一発でこれがiPhoneのこれ❕❕とは未だに当てられないぐらい一目ではわかりません❕❕👀

少し前までは『iPhone8の修理ですね!』ってお客様の端末を一目見て言うと、

『それiPhoneSEです』と恥ずかしい思いを2回~3回ぐらいしたことがあります(*ノ△ノ)💦

 

というわけで、今回修理価格を紹介させて頂く

今回紹介する機種はiPhoneSE2です(🦆・ω・)ノ📖

 

皆さんはiPhoneSE2をご存知でしょうか📗❓

iPhoneSE2が発売されたのは、

去年、2020年の5月に国内で発売され、

まだ発売されてからやっと1年が経ったばかりの機種で、

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店でもそうですし、

他のiPhone修理店でも修理できるiPhoneの中では最新機種と言っていいほどの物です(`・ω・´)ゞ✨

 

 

皆さんはこのiPhoneSE2を見て、

発売当初の去年はiPhonex以降の機種からフルスクリーンiPhoneになってからの『ホームボタン付きiPhone?が最新型?』や

『なんかiPhone8とどこが変わったの?』って思われる方も多くいらっしゃったと思います💭

 

上でも書かせていただきましたが、僕も初めの2回から3回ぐらいまでは、

修理で持ち込まれて、『iPhone8ですね!』と恥ずかしいことに間違えていたぐらい、iPhone8と見分けが使いないほどのiPhone機種です(/・ω・)/💦💦

 

でもこの

IPhoneSE2見た目はiPhone8とどこが違うのって❓

思うのも不思議ではございません👀

先ずは、新型iPhoneSE2と、皆さんもどこが違うのと思ったiPhone8との違いから見てみましょう🔎

項目

iPhone SE(第2世代) iPhone 8
ディスプレイ 4.7インチ
本体サイズ 138.4×67.3×7.3 mm
重さ 148 g
アウトカメラ 広角:1,200万画素
インカメラ 700万画素
ROM 64GB/128GB/256GB

SoC

A13Bionic

A11Bionic
OS iOS13

認証

指紋認証

カラー ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED

シルバー
スペースグレイ
ゴールド

 

上の違いを見てみても、

まず大きさ、重さから全くもって変わらない時点で、

もうiPhone8と何が変わったのと声が多いのも納得です❕❕

ただ大きく違いが外からの一目見てわかることは、

後ろの背面パネルの【🍎】マークが若干高めにあることが唯一の違いと、

iPhone8には表の液晶パネルのカラーが白と黒がありますが、

iPhoneSE2には液晶パネルが黒の1色のみと言う外見の違いがあります📱📱👀

 

 

でも、『見た目がほとんどiPhone8と一緒だし、上のスペック表だとカメラ画質とかも変わらないですよね…?何が最新機種なの…?』ってまだ思う方も多いと思います💭

その通りですよ❕

ちなみに皆さんには中々見ることの無い、

〝iPhoneの見えない内部の数か所以外はほとんどiPhone8と同じ部品〟が使用されているのですよ(=゚ω゚)ノ📚✨

IPhoneSE2には、

実はiPhoneで使用されている

IPhone内のSoC(処理チップ)がiPhone8と使われている物が圧倒的に違うのです❕

IPhone8には、A11Bionicが使用されていて、

IPhoneSE2には、A13Bionicが使用されて処理速度が違うのです🖥

簡単に言うと、各駅停車がiPhone8の速さだとします…、各駅停車の電車だと一個一個の駅で停車して、目的地まで少し時間がかかりますよね?iPhone8も目的の切り替えまでの処理が少しかかります🚃

ですが、iPhoneSE2だと、

IPhone11と同じA13Bionicぼ処理チップが搭載されているので、

まるで特急電車のように目的の処理が早くなっているのです🚄💨

 

更にカメラ事態もインカメラ・アウトカメラも同じものを使われているので、

画質的には一緒の物ではありますが、

iPhone8に無い、ポートレポート撮影などの新機能等も使えるようになって、

出来る事が3年前のiPhone8と比べて幅広くなっていることが大きな違いですねヾ(≧▽≦)ノ❕

今ではフルスクリーンでホームボタン無しのiPhoneが主流となってきてしまっていますが、

IPhoneSE2はホームボタンで付き今まで長い間、使用してきて、

フルスクリーンのホームボタンボタンが無いところに抵抗がある方には、

凄く人気の高い機種なんです(☛●´ω`●)🔘

 

そんなiPhoneSE2も2020年5月に発売されて、1年が経ちました⌚

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店はもうすでに何十台も修理が来ましたが、

今回は1年経って修理がそろそろ増えて来ている、

IPhoneSE2の修理価格を相模大野周辺のiPhone修理屋さん2社さん、

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店で価格比較をして紹介したいと思います(=゚ω゚)ノ🖋

 

 

 

 

だから、デジプロ×あいプロボーノ相模大野店では、

正直に案内させていただいておりますけど!一部の修理以外は、

📱デジプロ×あいプロボーノ相模大野店で、使用している部品もiPhone8と同じ互換パーツを使用して📺!!

IPhoneSE2の修理を受けさせていただいておりますヾ(≧u≦)ノ🏠🔧

 

 

【📱相模大野駅周辺のiPhoneSE2画面修理 価格の比較【標準パネル】📱

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店 税込価格 8,400円(保証期間6ヶ月)
修理店 A社さん 税込価格 8,980円(保証期間1ヶ月)
修理店 B社さん 税込価格 8,690円(保証期間3ヶ月)

まず、価格案内と比較は、画面割れの価格案内の比較です📖

【標準パネル】と書かせて頂いている液晶パネルを使用しての画面修理になります🔧

 

何回か同じ事を色んなiPhoneのブログで書かせて頂いておりますが、

【標準パネル】は修理屋さんの多くでは、

別名→スーパーコピー〟、〝コピーパネル〟、〝格安パネル〟〝B級パネル〟と呼ばれる液晶パネルになります📱

 

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店では修理屋さんで最も多く使われているので

【標準】と呼んでますが、上での別名からして、

実は品質的には圧倒的に割れてしまう前のApple純正品よりも性能は劣ってしまうのです(´-△-`)💦

 

Appleの正規店では無い、非正規店おiPhone修理屋さんで一度修理をされた方は経験したことあると思いますが

この【標準パネル】で修理をしているiPhoneは、

『🌃画面が少し暗くなったり🌃』

『🎨色合いがなんか違う🎨』

『💦☛タッチの感度が重くなった気がする☚💦』

と感じた方がほとんどだと思います(´-△-`)

上でも書かせてもらっていますが、

町の修理屋さんではこれが主流で【標準品】なのです📖

 

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店でも必ず修理前に案内をさせていただいておりますが、

『低品質なので元々の純正より遥かに使いがってが悪くなります』と先に言わせていただいております🎙

 

実際にこのコピーパネルは品質的にとてもコストが安く作られていて、

修理屋さんの商売で、安く仕入て、お客様には安くご案内が出来てとても重宝されている為、

多くの修理店では主流で取り扱っている標準となっていることから【標準パネル】と呼ばれています🖋

 

 

ただ【標準パネル】を使用しての、

2020年5月に発売されて、まだ1年しか経過してい無い、iPhoneSE2の画面修理は、

僕は〝水没してしまってこの先短い寿命〟、〝近々新しいiPhoneに買い替える〟〝そんなに頻繁にスマホを使わない〟と言うのでしたら【標準パネル】での画面修理は、

価格はデジプロ×あいプロボーノ相模大野店の価格が、

一番、相模大野周辺で安いですが、修理店A社さん、修理店B社さんも

9,000円以下で修理できますし安くて案内はしますが、

〝これからも長く使っていく〟のでしたら僕は【標準パネル】での修理はおスス出来ません(´-△-`)

そのおススメ出来ない理由として一番大きい理由としては、

〝使用していて、修理する前と、修理後の動作の違和感が強いこと〟にあります❕

実際にどれだけ町の修理屋さんで一般的に主流となって使われている【標準パネル】で品質がどれだけ低いものなのかも含めて、

もう一つのこれからも違和感なく、長く使っていく人向けの画面修理に使われる液晶パネルの紹介もしていきたいと思います(👇・u・)👇

📱相模大野駅周辺のiPhone8 画面修理 価格の比較【純正同等パネル】📱

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店 税込価格 12,400円(保証期間5年)
修理店 A社さん 税込価格 取扱い無し
修理店 B社さん 税込価格 12,540円(保証期間3ヶ月)

 

先程紹介した低品質の【標準パネル】と大きく違い、高品質で、

〝純正品に最も近づけて作られている高品質の【純正同等パネル】〟の紹介となります📱✨

先ずは【標準パネル】と【純正同等パネル】の違いです❕

修理価格が10,000円以上であることとから、分かるように【高品質の液晶パネル】となっています📖

修理店 A社さんではまず【純正同等パネル】の使用がないことから、

A社さんの画面修理は【標準パネル】のみの高品質の良品使用をしていないお店だという事が価格比較の表を見てわかります🔎

B社さんには修理店でも珍しく、【純正同等パネル】の取り扱いがある、

【標準パネル】と【純正同等パネル】の違いをしっかりとしているお店と言うことがわかりました(=゚ω゚)ノ🏠

 

更に最も違いが大きく出るのは

・タッチの感度、ディスプレイの映り、発光に違和感なし。

・修理前と大きく変わりの無い使用感。

…、があるのが【純正同等パネル】と言う高品質の液晶パネルです📱✨

画像を見ての通り、明るさ発色・発光が、まるで純正のようなしっかりとした物となっています💡🎨

実は【純正同等パネル】と【標準パネル】には、

皆さんから見えない液晶パネルの裏側に走っているケーブルの作りで

〝電気の流れる力〟が大きく変わり、

タッチの感度の重み、色合い、発光が変わってしまっているのです❕

上の画像は〝液晶パネルの裏側です〟iPhone8だと物凄くわかりやすいのです👀

もう、〝ケーブルからして標準パネルは安いコストの作り〟なのです🔎

左の液晶パネルのケーブルはこの後紹介する【純正同等パネル】のケーブルです⇦

【純正同等パネル】と言われるだけあってケーブルも純正と同じ品質の作りなのです🔌🍎

 

右の液晶パネルのケーブルは先に紹介した、

【標準パネル】です⇒左の純正同等パネルと違い、ケーブルがネズミか何かに噛み切られたかのように短い〟ですね🔌🐀

 

ただ上の画像で載せていますが、【標準パネル】はケーブルの作りが違う事から、

〝安いコストの製造品の為〟性能も落ちてしまうのです。

発光の強さも弱まり暗くなってしまう…

液晶ディスプレイも安い物なので、本来〝白色の発色も青がかっている〟…

タッチの反応も安いケーブルによる力なので、〝重い〟〝フリック入力しにくい〟〝激しいゲームアクションに追い付かない〟〝まず、3Dタッチが出来ない〟…

 

正直言って【標準パネル】での修理後の使用による不満は大きくありますね(´-□-`)💭🌀

更には、【標準パネル】での修理後画面が固まると言うのも、安い性質が、新しいヴァージョンのOSには処理が追いつかず、iPhone本体が固まってしまうのが原因でもあるのです⛄

最悪、固まって、落ちてしまう、起動画面から2度と進まないという事もあるので、

【標準パネル】の修理後は長くの使用はおススメ出来ないのです(´っ・0・)っ⌚

 

〝水没してしまってこの先短い寿命〟、〝近々新しいiPhoneに買い替える〟〝そんなに頻繁にスマホを使わない〟と言うのでしたら【標準パネル】での画面修理がおススメです❕

1回ごとの修理安価での修理価格ですし、

画面修理の価格が安い!という点では【標準パネル】の良いところでもあります📘

デジプロ×あいプロボーノ相模大野の価格の安さもありますが、

タッチ不良等による製品保証がこの【標準パネル】ではタッチの反応などにも不良が起こりやすい。そのようなことも大いにあるので、6ヶ月と地域で1番長く製品保証期間を取らせていただいております📜

 

 

因みに上で、【標準パネル】の悪さを説明させていただきましたが、

【純正同等パネル】のタッチ感度は写真では分かりませんが、発色・発光がどけだけ違うのは下記の画像の通りです☟

流石【純正同等パネル】!全然!違う綺麗な発色・発光ですね(/・▽・)/📱💡

 

やはりパネルケーブルの作りが安い【標準パネル】の力よりも、

【純正同等パネル】のしっかりとした作りのパネルケーブルが違うだけでここまで変わります❕❕

修理後に〝暗くなった〟〝色に違和感〟〝タッチが重いなんて〟〝よくiPhone自体が固まる〟なんてあってはストレスが溜まってしまいます(´っ・ω・)

 

〝これから長く使い続るよ!〟〝フリック入力やゲームアクションを激しくよく使う〟

〝純正とに近い性能でしっかりとした物で修理したい〟とお考えの方には、

断然【純正同等パネル】の方が良いです✋❕❕

 

そして、今一度価格比較を

📱iPhoneSE2画面修理【標準パネル】相模大野駅周辺の価格比較📱

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店 税込価格 8,400円(保証期間6ヶ月)
修理店 A社さん 税込価格 8,980円(保証期間1ヶ月)
修理店 B社さん 税込価格 8,690円(保証期間3ヶ月)

✨📱iPhone8画面修理【純正同等パネル】相模大野駅周辺の価格比較📱✨

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店 税込価格 12,400円(保証期間5年)
修理店 A社さん 税込価格 取扱い無し
修理店 B社さん 税込価格 12,540円(保証期間3ヶ月)

 

修理店 A社さんの画面修理は【標準パネル】のみです👀

更に画面修理では相模大野駅周辺の価格で一番高い価格ですし、

保証期間も1ヶ月ととても短いものです。熱をもってから1ヶ月~2ヶ月以内の期間に、誤作動は起こってしまう事もあるので1ヶ月の製品保証期間ははっきり言って短いです⌛💦

 

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店のiPhoneSE2画面修理は修理B社さんと、

【標準パネル】、【純正同等パネル】と2種類用意していて、保証期間も2ヶ月以上は付いています⌚✨

ただデジプロ×あいプロボーノ相模大野店ではタッチ不良等による製品保証は、

【標準パネル】→6ヶ月

【純正同等パネル】→5年

タッチの反応などにも不良が起こりやすいこともある【標準パネル】には、6ヶ月、

少し価格の高い高品質の【純正同等パネル】でしたら、長く使って行くのもありますし、5年と業界では他のお店にはない保証期間とさせていただいております📖✨

 

 

🔋相模大野駅周辺のiPhoneSE2 バッテリー交換修理 価格の比較🔋

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店 税込価格 8,800円(保証期間3ヶ月)
修理店 A社さん 税込価格 取り扱い無し
修理店 B社さん 税込価格 9,000円(保証期間3ヶ月)

2020年に発売されたiPhoneSE2で、バッテリー交換をする人いるのですか❓💦

って思われるかたが多いと思いますが、

まだiPhoneSE2が2年と経っていない中ですが、バッテリー交換修理される方は、

【元々のApple純正のバッテリーが初期不良で最大容量がどんどん低下し始めている】、【水没してしまいバッテリーが使い物にならない】とバッテリー交換修理は何度かデジプロ×あいプロボーノ相模大野店でも修理を受けています🔋🔧

実は基本iPhone8と同じ部品で構築されているiPhoneSE2ですが、

〝バッテリーだけはSE2専用のバッテリー〟なのです👀

 

正直言って修理屋さんで何百台のiPhone修理をして来た僕から見て、

バッテリーの大きさ、内容量1821mAhも一緒の物ですし、

ボルト数も、3.82V=6.96Whrと…iPhone8とSE2は全く同じ物に見えますが…、

基板本体に繋げるケーブルの先のコネクタの形状が若干違うみたいです🔌🔌

実はデジプロ×あいプロボーノ相模大野店では時Phon

iPhoneSE2も発売されて、1年以上経ちましたが、

超ヘビー級に毎日10時間近くとか動画をやゲーム等を激しく使用していなく、

普通に使っていれば、まだバッテリー最大容量的には取り換えは必要無いと思います🔋📖

ただ水没をさせてしまいバッテリーが濡れてしまっている物や、

Apple純正のバッテリーも1,000個に1個の確率では初期不良バッテリーは生産されています🍎💦

そのようにバッテリーの経年劣化による寿命では無いバッテリーの交換修理が、

今のデジプロ×あいプロボーノ相模大野店では多いです(=゚ω゚)ノ🔧

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店 税込価格 8,800円(保証期間3ヶ月)
修理店 A社さん 税込価格 取り扱い無し
修理店 B社さん 税込価格 9,000円・事前予約制(保証期間3ヶ月)

そして、まだ発売されて1年でバッテリー交換をされる方が、ほとんどいない中、

iPhoneSE2のバッテリー交換修理をやっている修理店は実はあまり見つからなく、

修理店A社さんでは取り扱い無し、と

B社さんでは修理受付はしていますが、お問い合わせの事前予約制での修理受付ということが調査の結果わかりました📖

 

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店はすでにiPhoneSE2のバッテリー交換修理はもう何件か来ています🔋🔧

画像で乗せたバッテリーがその物ですが、

常時iPhoneSE2のバッテリーは店舗に在庫がございます!〟ので、

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店にお持ち込み頂ければiPhoneSE2のバッテリー交換修理はすぐに対応できます(つ●´ω`●)🏠❕

 

 

 

まとめ

iPhoneSE2は

初めにも書かせて頂きましたが、

去年の2020年の5月に発売されてやっと1年の浅い時間が経過したばかりの、

まだまだ最新機種と言っていいほどのiPhoneです📱

新しいながらも使われている部品は、

液晶パネル、インカメラ、アウトカメラ、ドックコネクタはiPhone8と一緒の物を使用しているので、

基本デジプロ×あいプロボーノ相模大野店に飛び込みでお持ち込み頂ければその場で直ぐに修理が可能となっています🔧

また他のお店では取り扱っているお店が少ない【純正同等パネル】と【iPhoneSE2・専用バッテリー】も常時、店舗には準備していますのでiPhoneSE2の修理全般はデジプロ×あいプロボーノ相模大野店にお任せください(=゚ω゚)ノ🏠❣

 

修理後の使われているパーツの製品保障期間の長さでも

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店は地域最長です🚑

修理後の製品保証期間が短い所だと、すぐに使えなくなって保証外です。と言われて余計に大きくなってしまう事もあります( ˘•ω•˘ )💧

 

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店のiPhoneSE2の修理は価格の安さは勿論、

品質の良い液晶パネルの使用、製品の保証期間も相模大野駅周辺地域で最長なので、

安心して修理案内させていただいております🔧📜

 

iPhoneSE2の故障によるお悩み、修理をお考えのお客様はデジプロ×あいプロボーノ相模大野店に、なんでもお気軽にご相談ください☎🔧

 

勿論iPhoneSE2以外のiPhone機種の修理も受けているので、

iPhoneSE2ではない機種をご利用のお方もお気軽にお問い合わせお持ち込みくださいませ📱🏠

 

デジプロxあいプロボーノ相模大野店は

お客様と従業員安全確保の観点により、

時間短縮営業を行い営業時間の変更をしています。

何卒ご不便をおかけしますが。ご承知くださいませ。

当面の営業時間は 10:00~20:00になります。

デジプロ×あいプロボーノ相模大野店は只今の時間短縮営業はしていますが、

その日の対応には時間が短縮している分、強く努めさせていただきますので、

より修理の作業は力を入れてお待ちしております(`・U・´)!!

また修理に関するご不明点等ございましたらお気軽にお問合せ下さい!
お問合せはメールや電話で行なっております!!

皆様さまのお越しをお待ちしております!

デジプロ×あいプロボーノ大野相模店

神奈川県相模原市南区相模大野3丁目2−1ボーノ相模大野4階

☎️050-3177-4843

 

 

 


ロゴ2

修理価格はをクリック

コンタクト4

デジプロ×あいプロのネットショップオープンしました!
詳しくはコチラより
↓↓↓↓↓↓

デジプロ×あいプロボーノ大野相模店

神奈川県相模原市南区相模大野3丁目2−1ボーノ相模大野4階

☎️050-3177-4843

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理