iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

Android HUAWEI ディスプレイ データは残したまま トラブル 修理 修理店探し 即日修理

【Huawei 修理 名古屋】Huawei P30 lite画面交換!androidはあいプロへお任せを!あいプロ名古屋大曽根駅前店

投稿日:

皆さんこんにちは!

愛知県名古屋市の大曽根駅(ミュープラット大曽根)1階

ダイソーさんの目の前にあります(^^)

iPhone/ipad/Nintendo Switch(ゲーム機など)/Android/タブレットなど

スマートフォン/ゲーム機を修理できるお店

あいプロ名古屋大曽根駅前店です♫

名城線や中央本線、瀬戸線をご利用の方、大曽根駅周辺、東区、北区、守山区、天白区、春日井市方面にお住まいの方

あいプロ名古屋大曽根駅前店なら、データはそのまま即日修理可能です!

液晶修理の保証は5年、バッテリーは3ヶ月保証!

地域最安価格で年中無休営業、10時〜21時まで営業しております。

あいプロ名古屋大曽根駅前店

〒461-0048

愛知県名古屋市東区矢田南5丁目2−6

大曽根駅構内ミュープラット大曽根1階栄町方面 フロアマップ9番

☎052-908-5135

営業時間 10:00~21:00

あいさつ

みなさんこんにちは!!!あいプロ名古屋大曽根駅前店のスタッフでございます!!!

ゴールデンウィークももう終わり掛けですが、みなさんは何かしましたか?

僕は外に出たくないので家でずっとゲームしてました。。。

正直外で出来ることって大抵家でもできるので、外に行く理由が無いんですよね。疲れるし。

コロナが流行る以前は、休日に家から出ない奴は悪!みたいな扱いをされてきた我々インドア派ですが、コロナが流行ってから家からでないこと=良いことになって、以前よりは堂々と引きこもりができます。

そういえば休み中にゲームの大会があり、応援してたチームが世界大会を賭けた決勝戦で負けておちこんでます。どうでもいいですけど。。。。。

本日の修理紹介♪Huawei P30 lite

さて本日は名古屋市からお越しのお客様からお預かりした、android端末であるHuawei P30 liteの修理を担当させていただきました。

Huaweiの中でも新しめの機種で、2019年に発売されたばかりの端末です。

Huaweiはそのスペックに対してのコストパフォーマンスがとてもよく、ビジュアルもシャープでかっこいいという印象があります。

Huawei P30 liteのスペックを調べていたんですが、「ハイレゾ対応」とありました。

ちょっと昔ハイレゾカラオケとかいうのも話題になりましたね。

僕はずっとこのハイレゾとかいうやつは意味ないと思ってるんですが、このハイレゾ対応という字を見て判断基準にして買う人がいるんでしょうか。

そもそも相当耳が肥えてる人じゃないと聞いてもわかんないくらいの誤差だと思うんですけど。。。

~Huaweiの状態~

ハイレゾの悪口はこの辺で切り上げてHuaweiの状態を見ていきます。

下の画像を見ていただくと一目瞭然ですが、フロントパネルの左側が映らなくなってしまっていますね。

落下の衝撃によるものだそうですが、ガラスにはヒビなどは入っていませんでした。

その代わりにタッチ機能が全く使えない状態で、とてもこのまま使用するのは不可能といった具合です。

デジタイザも液晶もフロントパネルを新しいものに交換すれば復活することがほとんどなので、早速修理に移ります。

~バックパネルを開ける~

android端末は開いていく際、バックパネルから開けていくパターンとフロントパネルから開けていくパターンの2種類があります。

多分割合でいうとバックパネルから開けていくほうが多い気がします。

今回のHuaweiもバックパネルから開けていくタイプ。

ヒートガンをバックパネルの縁にあて、バックパネルと本体についている両面テープの粘着を弱め、トランプを使って両面テープを剥がしていきます。(ヒートガンが無ければドライヤーでも代用できます!)

トランプを奥まで差し込みすぎると、内部パーツが傷んでしまう可能性もあるため注意が必要です。

~バッテリー、タッチパネル取り外し~

バックパネルを外したらまずはバッテリーのコネクタを外し、バッテリーを取り外していきます。

iPhoneなどの修理であれば、フロントパネルを取り外す作業にバッテリーの取り外しは必要ありませんが、Huaweiをはじめとした多くのandroid端末が、フロントパネルのケーブルがバッテリーの裏側から伸びているため、バッテリーの取り外しはマストになってきます。。。

バッテリーを外す際は裏のケーブルがどこに通っているかを確認したうえで、ヘラなどを使って剥がしていきましょう。

バッテリーを取り外すことに成功したら、バックパネルの時とおなじようにヒートガンをあて、トランプを使ってフロントパネルも剥がしていきます。

~組み立て~

バッテリー、フロントパネルともに取り外しができたらあとは新しいフロントパネルを取り付けるだけですね。

組み立てはネジやバッテリーなどをもとあった場所へ戻すだけなので比較的難易度は低いですね。

新しいフロントパネルには専用の両面テープが元から貼られていることが多いです。

もし貼られていなかったらB7000、もしくはandroid用の両面テープを使用し圧着します。

圧着には最低でも30分の時間をかけましょう。

30分経ったら修理完了です。

見違えるようにピカピカになりましたね。

最後に

いかがだったでしょうか。今回はHuawei P30 liteの画面交換修理を担当させていただきました。

androidは機種によって内部の構造が結構違うので、難易度はそれぞれ変わりますが、Huaweiは比較的修理難易度が低いといえるでしょう。

ただ、難易度は低くても修理に掛かる時間は圧着時間などもあるため、iPhoneと比べるとどうしても多くかかってしまいます。

大体1時間半~2時間ほどでお渡しできます。予めご了承ください。

今回は画面交換修理でしたが、その他にもバッテリー交換など、様々な修理に対応しております。

機種もiPhoneはもちろん、Huawei以外の様々なandroid端末やタブレット、ゲーム機の修理にも対応しております。

もしお困り事がございましたらお気軽にご相談くださいませ。

☎052-908-5135

営業時間 10:00~21:00

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理