iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

Android HUAWEI ディスプレイ データは残したまま バッテリー 修理 修理店探し

【Huawei 修理 名古屋】dtab Compact(d-02k)のガラス割れ&バッテリー交換! Android修理はあいプロへ!!

投稿日:

皆さんこんにちは!

愛知県名古屋市の大曽根駅(ミュープラット大曽根)1階

ダイソーさんの目の前にあります(^^)

iPhone/ipad/Nintendo Switch(ゲーム機など)/Android/タブレットなど

スマートフォン/ゲーム機を修理できるお店

あいプロ名古屋大曽根駅前店です♫

名城線や中央本線、瀬戸線をご利用の方、大曽根駅周辺、東区、北区、守山区、千種区、天白区、春日井市方面にお住まいの方

あいプロ名古屋大曽根駅前店なら、データはそのまま即日修理可能です!

液晶修理の保証は5年、バッテリーは3ヶ月保証!

地域最安価格で年中無休営業、10時〜21時まで営業しております。

あいプロ名古屋大曽根駅前店

〒461-0048

愛知県名古屋市東区矢田南5丁目2−6

大曽根駅構内ミュープラット大曽根1階栄町方面 フロアマップ9番

☎052-908-5135

営業時間 10:00~21:00

 

 

dtab Compact (d-02k)

みなさまこんにちは!

あいプロ名古屋店の店長でございます。

 

本日は、名古屋市からお越しいただきましたお客様のdtab Compact (d-02k)を修理させていただきました!

dtabはHuawei社製のタブレットをdocomoブランドとして販売がされている商品です。

なので全てではないですが、中にはHuaweiがグローバルに販売しているMediaPadシリーズのタブレットと名前が違うだけで中身は全く同じ⁉なんてこともよくあります。

 

さてこのdatbですが、あいプロ名古屋店ではよく修理依頼が来るタブレットだったりします。

そんなに人気のタブレットなのかなぁ、と思い調べてみると、docomoが端末の購入や回線契約とセットで配っていたり、

タブレット端末のみを購入するときも月々の支払いのサポートが入って実質無料という形で配布していたりしていることが判明いたしました。

どうりでdtbaの修理依頼が多いわけですね( ̄ー ̄)ニヤリ

 

そんなdtabですが、今回のお客様のご相談内容としましては、「誤って落としてしまって画面がバキバキに割れてしまった・・」とのこと。

お持ち込みいただいた時の状態がこちら。

確かに本当にバキバキに割れてしまっていますね・・

ただ恐ろしいことに、液晶に損傷個所は無く問題なく映し出されますし、何ならタッチ動作も問題作作動しております。

こういうところが精密機器のよく分からないところだったりします。

このように頑丈さを見せつけるときもあれば、ちょっとの衝撃でいとも簡単に壊れて繊細さをアピールしてくるときもあり、本当に修理店をしていても厄介だなと、感じる場面が多いです(;^ω^)

今回のお客様は画面割れと共に、常日頃からバッテリーの持ちに不満があるとのことでしたので同時にバッテリーも交換依頼を頂きました!

 

あいプロでは、一つの端末に対して複数のパーツ交換を依頼いただきますと、バッテリー交換料金が半額になるキャンペーンを永続的に行っております!!

少しでも安く修理されたい方は是非ご活用くださいませ(‘◇’)ゞ!

 

修理手順

まずは分解をするにあたって画面を本体フレームから取り外していくのですが、このまま取り外そうとすると割れたガラス片が四方八方へと飛び散ってしまうので、まず最初に飛散防止のため画面にテープを貼り付けます。

そして次に画面を取り外していくのですが、画面と本体フレームは強力に接着されているためこのまま取り外そうとしてもビクともしません。

なのでまずは、ヒートガンを使い接着されている部分を温めていき接着を弱めます。

 

そして次に、ヘラを画面と本体フレームとの間に差し込んでてこを利用して画面を少しだけ浮かせプラスチック製トランプなど薄くてかたい素材のものを入れ込み、

接着部分に沿ってスライドさせていくことで画面と本体フレームとの接着を断ち切っていきます。

※トランプをあまり奥まで入れすぎてしまうと液晶部分に当たり液晶を損傷させてしまったり、内部パーツやケーブルを損傷させてしまう恐れがあるので注意しながら作業します。

全ての辺の接着を断ち切ることができましたら、画面を開くことができます。

※この時はまだ画面のケーブルが本体基板と接続状態にあるので、開きすぎたり本体フレームから勢いよく外そうとするとケーブルが損傷してしまうのでケーブルの長さに注意しながら画面を開いていきます。

 

そして次に、バッテリーのコネクタを最初に外してから画面のケーブルを本体基板から外して画面を取り外します。

次にバッテリーを取り外していきます。

バッテリーの上にはメイン基板とサブ基板を接続しているケーブルが存在していてこのままではバッテリーが取り外せないので、ケーブルを取り外します。

バッテリーの下には配線などは無いのでヘラでバッテリーを少しずつ持ち上げ出来た隙間に無水エタノールを付着させたヘラなどでで接着を剥がしていきます。

バッテリーの接着は強力ですので、無水エタノールでも剥がしにくい場合は、裏からヒートガンで温めて接着を弱めるのも良い手です!

全ての接着を剥がすことができたらバッテリーを取り外すことができます!

そしたら、本体フレーム側に残った接着シールの残骸を綺麗に取り除いておきましょう!

あとは、新しい画面とバッテリーを仮付けし起動させ、動作確認をし問題が無ければ、完全に組み立てていきます。

 

最後画面を閉じる前に、本体側のフレームの四隅にB7000という接着剤を塗布して画面を貼り付けます。

クリップで30分圧着したら修理完了です!!

 

 

 

最後に

あいプロでは、画面修理やバッテリー交換だけではなく、水没復旧や充電不良など、様々な故障にご対応しております。

また、androidの他にも、iPhone、iPadやゲーム機など様々な機種が修理可能ですので、修理のご依頼やご質問等ございましたら、

いつでも気軽にお問い合わせくださいませ👍

☎052-908-5135

営業時間 10:00~21:00

 

 

 

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理