iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

iPhone X XR XS XSMax お役立ち お知らせ アクセサリ カメラ ガラスコーティング キャンペーン ディスプレイ データは残したまま トラブル ドックコネクター バッテリー ホームボタン リンゴループ 価格ご案内 修理 修理店探し 即日修理 水没

【富山 iPhoneX 修理】iPhone人気機種の修理はどこですればいいのか!?

投稿日:

デジプロ×あいプロでは、富山で最高級品質のアイフォン修理が出来ます。
データを消さずに!画面割れ修理・バッテリー交換修理・その他修理が可能です。
 富山でアイフォンの修理をするなら「デジプロ×あいプロ」にお任せ下さい。

デジプロ×あいプロ ファボーレ富山店
〒939-2716
富山県 富山市婦中町下轡田165-1


☎ 076-461-5699
朝10時から夜は21時まで営業中!!

map

あいプロ公式ラインでのお問い合わせはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

デジプロ×あいプロのネットショップオープンしました!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


みなさんこんにちは。デジプロ×あいプロ ファボーレ富山店です。

7月も後半に入り一層暑くなってきましたね:(;゙゚’ω゚’):

外出中もマスクが欠かせなくなってしまった世の中でこの暑さは辛いですよね。。。

みなさんも熱中症に気をつけて適度な水分補給などを行いましょう!

そしてこんなに暑くなってくると増えてくるのはスマホのトラブルです。

夏と冬はスマートフォンのトラブルが増えます。

その中でも暑い夏の季節は冬場に比べてもトラブルは急増します。

その中でも人気機種のiPhone!!

今回はiPhoneの中でもまだまだ人気の落ちない【iPhoneX】について。

当店ではスマホ修理・iPhone修理を行っております。

そこで皆さんがお使いのiPhoneがもしも壊れてしまったらどうすればいいのか!?

そんな時にこのブログを読んで少しでもお役に立てればと思います。

富山県内には当店のほか、iPhone修理をしているお店はいくつかあります。

その富山県内にある修理店とも修理費用などを比較しながらご紹介していきます。

iPhoneX

初めにiPhoneXからご紹介していきます。

2017年にiPhone10周年を記念して発売となったiPhoneX(アイフォーンテン)

今までのシリーズでは数字が付いていましたがこの機種は「 X 」といつもとは何か変わった感じのシリーズとなっています。

しかもカラーバリエーションもiPhone4/4s時代のようにブラックとホワイトの2種類とシンプルになりました。

まずiPhoneXの簡単な性能やiPhoneXから加わった新機能などをご紹介していきます。

iPhoneX 性能

カラーバリエーション

  • スペースグレイ
  • シルバー

サイズと重量

  • 高さ:143.6 mm
  • 幅:70.9 mm
  • 厚さ:7.7 mm
  • 重量:174 g

ディスプレイ

  • Super Retina HDディスプレイ
  • 5.8インチ(対角)オールスクリーンOLED Multi-Touchディスプレイ
  • HDRディスプレイ
  • 2,436 x 1,125ピクセル解像度、458ppi
  • 1,000,000:1コントラスト比(標準)
  • True Toneディスプレイ
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 3D Touch
  • 最大輝度625cd/m2(標準)
  • 耐指紋性撥油コーティング
  • 複数の言語と文字の同時表示をサポート

iPhone Xのディスプレイは、美しい曲線を描くように四隅に丸みを持たせてデザインされており、標準的な長方形に収まります。標準的な長方形として対角線の長さを測った場合のサイズは5.85インチです(実際の表示領域はこれより小さくなります)。

防沫性能、耐水性能、防塵性能

  • IEC規格60529にもとづくIP67等級

カメラ

  • 12MP広角カメラと12MP望遠カメラ
  • 広角:ƒ/1.8の開口部
  • 望遠:ƒ/2.4の開口部
  • 光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム
  • ポートレートモード
  • ポートレートライティング(ベータ版)
  • デュアル光学式手ぶれ補正
  • 6枚構成のレンズ
  • クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
  • パノラマ(最大63MP)
  • サファイアクリスタル製レンズカバー
  • 裏面照射型センサー
  • ハイブリッド赤外線フィルタ
  • Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
  • タップしてフォーカス(Focus Pixelsを利用)
  • 手ぶれ補正機能を使ったLive Photos
  • 写真とLive Photosの広色域キャプチャ
  • 強化されたローカルトーンマッピング
  • 人体検出と顔検出
  • 露出コントロール
  • ノイズリダクション
  • 写真の自動HDR
  • 自動手ぶれ補正
  • バーストモード
  • タイマーモード
  • 写真へのジオタグ添付
  • 画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG

ビデオ撮影

  • 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
  • 1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
  • 720p HDビデオ撮影(30fps)
  • ビデオの光学式手ぶれ補正
  • 光学ズーム、6倍デジタルズーム
  • クアッドLED True Toneフラッシュ
  • 1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
  • 手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
  • 映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)
  • 連続オートフォーカスビデオ
  • 人体検出と顔検出
  • ノイズリダクション
  • 4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影
  • 再生ズーム
  • ビデオへのジオタグ添付
  • ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264

TrueDepthカメラ

  • 7MPカメラ
  • ポートレートモード
  • ポートレートライティング(ベータ版)
  • アニ文字
  • 1080p HDビデオ撮影
  • Retina Flash
  • ƒ/2.2の開口部
  • 写真とLive Photosの広色域キャプチャ
  • 自動HDR
  • 裏面照射型センサー
  • 人体検出と顔検出
  • 自動手ぶれ補正
  • バーストモード
  • 露出コントロール
  • タイマーモード

Face ID

  • TrueDepthカメラによる顔認識の有効化

Apple Pay

  • Face IDを使った、店頭、アプリケーション内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
  • Mac上でのApple Payによる購入の完了
  • iPhoneに入れたSuicaによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入

iPhoneXはこれまで発売していたiPhoneとは異なる点がいくつもあります!

iPhone史上初めてホームボタンが廃止された。

そのためスクリーン下部に常にバー(ホームインジケータ)が表示される。ホームインジケータを上にスワイプしてホームに戻る、 Appスイッチャーを開くなどの操作ができる。これまでのiPhoneとは違いコントロールセンターは右上から下にスワイプするなど、操作方法が異なる点が多い[3]

また、指紋認証によるTouch IDに代わり、新たに搭載されたTrueDepthカメラによる3次元顔認証を用いた認証システムであるFace IDが採用されている

従来のiPhoneまで表示できたバッテリー残量表示(%)は、ステータスバーの表示部分が狭いため廃止されている(コントロールセンターでは表示される)。スクリーンショットを撮影するとスクリーン上部の切り抜き部分と四隅の丸い角の部分は本来表示されるであろう部分も写って撮影される。

バッテリー残量が見れなくなってしまったのは少し残念な点でした。。。

ではiPhoneXが壊れてしまったらどうすればいいのか!?

実際に多い故障トラブルなどを例に挙げていきながらご紹介していきます!

 

iPhoneX 修理

iPhoneXの修理の中で最も多い修理は【画面修理】と【バッテリー交換】この2つです。

これはiPhoneXに限らずiPhone全般的にこれらの修理が多いです!

その中でも画面修理はトラブルがつきものです!!

まずはiPhoneXの画面修理から紹介していきます。

iPhoneX 画面修理

iPhoneXの画面修理が必要な場合にはいろいろあります。

まずは画面故障や画面修理が必要な場合からご紹介していきます。

iPhoneXの画面故障

【画面割れ】

いつみなさんの身に起きるかわからないiPhoneの画面割れ。。。

画面割れしたまま使っている人も多くいますが、意外と画面割れでただ割れただけと思っていてもいつiPhoneが使えなくなるかわかりません。

iPhoneのフロントパネルにはいろいろなセンサーなどがあります。

その中にはもちろんタッチセンサーも含まれていますので画面が少し割れただけと思っているとそのうちiPhoneのタッチ操作が出来なくなってしまいます。それだけではなく画面が映らなくなってしまう可能性もあります。

iPhoneの画面が割れている状態で使用を続けているとその割れたところに圧力が集中しやすくなり、割れているところが液晶漏れを起こしたり、タッチ不良を起こします。

【ゴーストタッチ(タッチ不良)】

タッチ不良の場合にも画面修理で直る場合が多いです。

タッチ不良にもいろいろあります。

・そもそもタッチ操作が出来ない

・画面の一部がタッチ操作できない場所がある

・タッチ操作などしていないのに画面が勝手に操作される(ゴーストタッチ)

これらの場合にはそのまま放置していても直るものではないのですぐに修理したほうがいいです。

タッチ操作が出来ない場合にはiPhoneを機種変したくてもタッチ操作が出来ないのでデータの移行やバックアップができません。

またゴーストタッチが起きてしまった場合には勝手に画面が操作されてしまうのでiPhoneのロック画面のパスコード入力画面をひたすらタッチされてしまうことになり、そうするとロック解除のパスコード間違えが数回に渡って起きるため最悪の場合、初期化するしかない状況にもなります。

そうなってしまうともちろんデータは初期化!

iPhoneは工場出荷状態になります。データのバックアップができていない人は何もできないままデータを失います。

そのためゴーストタッチが起きた場合にはなるべくiPhoneは起動せず放置してすぐに画面修理を検討してください!

【画面が映らない(液晶不良)】

iPhoneを落としてしまったり、何かの拍子にiPhoneの画面が映らなくなってしまった場合には画面不良の可能性が高いです。

この故障の場合、通知音やバイブレーションなどの反応はあるけど画面が何も映らない。。。

などの場合にはほとんどの確率で画面故障です。

画面が割れていなくてもこの現象にはなります:(;゙゚’ω゚’):

 

これらの故障内容は実際に当店にご来店される画面修理依頼のお客様の誰かしらがなっている現象です。

なので他人事とは思わずに頭の片隅に覚えておいてください!

ではiPhoneXの画面修理価格をご紹介します!

iPhoneX 画面修理 価格比較

富山県内にあるiPhone修理店の修理価格を比較してみました!

 

あいプロ ファボーレ富山店

標準パネル (保証6ヶ月) 13,900円(税込)
純正同等パネル (保証5年) 17,900円(税込)

A社

B品質パネル (保証3ヶ月)  19,800円(税込)
A品質パネル (保証1年) 23,800円(税込)

B社

Bパネル          14,000円(税込)
Aパネル 18,000円(税込)

 

デジプロ×あいプロ富山店の画面修理 パネルの特徴

 

標準パネル 純正同等パネル         
【メリット】

・価格が安い

【デメリット】

・タッチ感度△

・純正と比べると最大光量が暗い

・画面が青く見える

・フリック入力△

【メリット】

・使用感が純正と遜色ない

・タッチ感度◎

・純正と変わらない明るさ

・フリック入力◎

【デメリット】

・修理金額が少し高い

標準パネル

一般的な非正規修理店で使われているコピーパネルです。

もともとiPhoneに使われているフロントパネルに比べると色味が変わってしまったり、タッチ感度や操作感が若干鈍く感じたりと純正と比べてしまうと性能に大きな差が出ます。

フロントパネルの色もいつもに比べると青く感じます。

真っ白い画面などで見比べると差がわかりやすいです。

またタッチ操作などもフリック入力やゲームをよくする人にとってはストレスを感じる方もいます。

しかし修理金額も正規店と比べても安く修理ができるので気にならない方や修理後すぐに機種変を考えている人などはオススメです。

また最大光量も純正と比べると暗いため日中外の明るい場所などで操作するときに画面の明るさを最大にしてもその明るさが物足りなく見にくくなることもあります。

純正同等パネル

先ほどの標準パネルよりも質のいいコピーパネルで名前の通り操作感や表示の色などがより純正に近い作りのパネルです。

標準パネルとは違い、純正パネルに近い作りなため修理金額も標準パネルに比べると高額になりますが操作をしていて純正のパネルの時と変わらないくらいのタッチ操作感だったりします。

そのためフリック入力をよくする方やゲームをする方でもストレスなくお使いいただけると思います。

最大光量も純正と変わらないくらい明るので横で見比べても違いがわからないくらいです。

そのため純正同等パネルを選ぶお客様は多いです。

操作感や修理したiPhoneを修理後もまだまだ現役で使い続けたい方にはこちらのパネルがオススメです!!

画面修理保証期間

当店ではiPhoneの画面修理後に製品保証を設けております。

修理後もお客様には安心してお使いいただきたいので初期不良などに対し無償で新しいパネルにお取り返させていただきます。

標準パネル ヶ月間
純正同等パネル 年間

この保証期間は当店での画面修理後に設けている保証期間です。

当店で修理していただいたお客様に修理パーツの初期不良などに対して適応されます。

保証対象(初期不良)

・画面修理後に落としてもないのに急に画面がつかなくなった

・画面修理後にタッチ操作ができなくなった

・画面修理後にゴーストタッチの症状が出るようになった

・画面修理後に急に画面が剥がれてきた

などの初期不良(自然故障)などに対して無償で新しいパネルに再修理させていただきます。

ただし保証期間内でも対象外になる場合があります。

保証対象外

・画面修理後に水没させてしまった

・画面修理後に落下させて画面が映らなくなってしまった

・画面修理後に他店舗や自分で分解した

・画面修理後に画面割れや傷などが入っている

これらの場合には保証期間内でも保証対象外になりますのでご了承ください。

また保証期間をそもそも付けられない場合もあります。

保証が付かない端末

・修理後に動作が確認できない

・水没している端末

・自分で分解したことがある

・端末の破損状況がひどい場合

これらの場合には修理後の保証をつけられません。

正規店などではそもそも修理を受け付けてもらえない場合もありますが当店では保証期間を設けることはできませんが修理対応することはできますのでまずはお気軽にご相談ください!

 

画面修理とセットがお得!!

当店では画面修理と一緒に画面保護フィルムやガラスコーティングをしていただくとお得になります!!

画面保護フィルムは大事な画面を守るために貼り付ける強化ガラスフィルムをご用意しております。

強化ガラスフィルム

当店では2種類の強化ガラスフィルムを用意しております。

・クリアタイプ強化ガラスフィルム

・縁あり全面強化ガラスフィルム

それぞれ強化ガラスフィルムではありますが、画面が守られる範囲が少し異なります。

またそれぞれ価格も違います。

通常価格

・クリアタイプ強化ガラスフィルム:税込¥2,000

・縁あり全面強化ガラスフィルム:税込¥3,000

ですが修理していただいたお客様であれば通常価格から割引いたします!

・クリアタイプ強化ガラスフィルム:税込¥2,000税込1,000円!!

・縁あり全面強化ガラスフィルム:税込¥3,000税込2,000円!!

これは画面修理以外にもバッテリー交換などとセットでも割引価格でご案内させていただきます。

また新しいガラスフィルムはスタッフが無料で貼り付けサービスもしていますので普段画面フィルムを貼り付けるのが苦手な方はぜひご利用ください!

ガラスコーティング

当店ではガラスコーティングも行っております。

せっかく新しく綺麗になったiPhoneの画面をしっかりと守るためにガラスコーティングがおすすめ!

さらに当店でガラスコーティングをしていただいたお客様には強化ガラスフィルム1枚を無料でプレゼントしております!!!!

ではガラスコーティングとはなんなのか・・・!?

スマホを割れにくく、そしてキズつきにくくなるよう保護。 またタッチの感度が上がり、操作性が良くなったり、 透過性が上がるため発色も良くなります。 さらに指紋等の油脂や汚れが付きにくくなり抗菌効果も。従来のコーティング剤とは比べ物にならない 抜群の強度とクリアな画面を両立しました。

従来の貼り付ける画面保護フィルムではなく、塗るタイプの画面保護です。

なので普段では守れない背面パネルや画面の端っこまでしっかりと守ることができるのでそれによってさらに画面が割れにくく、傷付きにくくすることができます。

またガラスコーティングした上から画面保護フィルムを貼り付けることでさらに画面が傷付くことを防ぎ安心してiPhoneを使うことができます。

ガラスコーティングの施工時間は5~10分で終わります。

なので修理とセット以外でもご来店いただければすぐにできますのでまだガラスコーティングをしたことがない人はぜひ試してみてください!

ではここまで画面修理についてご紹介してきましたが次はバッテリー交換のご紹介です!

iPhoneX バッテリー交換

iPhoneXも発売してから早4年が経ち、今iPhoneXを使っていてまだバッテリー交換をしたことがない人はそろそろバッテリーの交換時期と言えるでしょう!

ではバッテリー交換の目安とは!?

iPhoneのバッテリーは使っていれば劣化していき、徐々に電池持ちが悪くなってきたりします。

そのバッテリーの劣化の目安がわかる機能がiPhoneには搭載されています。

①iPhoneの『設定』を開きます。(歯車マーク)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

②少し下にスクロールして『一般』を開きます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

③一番上にある『情報』を開きます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

④『システムバージョン』の横に数字が書いてあります。

(この数字が今現在のiPhoneのiOSのバージョンです。)

※また③の情報の他にも情報の下の『ソフトウェア・アップデート』でも今お使いのiOSのバージョンを知ることが出来ます。そしてここでiOS11.3以下のバージョンからアップデートすることが出来ます。ただしiPhoneの機種によってはアップデートのサービスからすでに除外されている機種もあるので確認が必要です。

では今お使いのiPhoneのiOSが確認できたところで次にバッテリーの容量の確認をしていきましょう(・Д・)ノ

バッテリー容量の確認方法・・・・・

①iPhoneの『設定』を開きます。(歯車マーク)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

②少し下にスクロールして『バッテリー』を開きます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

③『バッテリーの状態』を開きます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

④『バッテリーの状態』を開いたら最大容量の横に数字が%で書いてあります。

 

④に書いてある最大容量の(○)%が今みなさんがお手元にあるiPhoneのバッテリー容量になります。

この%の数字はあまり気にしたことがある方は多くはないと思いますがiPhoneを買った初めはもちろん最大容量が100%の表示になっているはずです。

ただこの数字は毎日使用したり充電をしたり日常使っていれば少なからず減っていきます。

発売から4年が経っていて発売当初などにiPhoneXを購入した人のバッテリー容量はもちろん減っています。

この数字はバッテリー残量の% の表示とは別物で、充電していればバッテリーの残量の数字は100%の表示になります。

ただし容量は100%ではありません。。。。(・・?)

多分ピンと来てない方がほとんどなので簡単に説明します。

仮にバッテリー容量の確認方法で確認したバッテリー容量が80%だったとします。

(例)

バッテリー容量(80%)で充電をし、iPhoneに表示されているバッテリー残量が100%の場合でも実際のバッテリー容量は80%しかないということになります。

なので例にあげた状態のバッテリーを使っていると急にバッテリーの減りが早く感じたりまだバッテリー残量の表示があるのに急にシャットダウンしてしまったりします。

iPhoneX バッテリー交換費用

当店のiPhone Xのバッテリー交換の価格です。

iPhoneX 7,500円(税込)
バッテリー交換時間 20~30分

iPhoneのバッテリー交換の場合当店では3ヶ月の保証期間を設けておりますのでバッテリー交換後に初期不良とみられるバッテリーの不具合であれば無償で再度新しいバッテリーに交換させていただいております。

まとめ

今回はまだまだ使っている人の多いiPhoneXについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか!?

iPhoneを使っている人口の多い日本では画面割れの問題やバッテリーの問題はつきません!

そんな時に少しでも皆様の役に立ちたい!という気持ちで当店は行っております。

なので修理以外にも機能面でわからないことなどがあればふらっと来店していただいた時にでもスタッフにご質問ください。

わかる範囲で全力でお答え致します!

何かあればファボーレ2階デジプロ×あいプロ富山店までご相談ください!

お待ちしております♪( ´θ`)ノ


 

デジプロ×あいプロ ファボーレ富山店
ファボーレ富山 2階

☎ 076-461-5699

修理価格はをクリック

あいプロ公式ラインでのお問い合わせはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理