iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

iPhone お役立ち データは残したまま トラブル バッテリー 修理 即日修理

【iPhone バッテリー交換 名古屋】 iPhoneバッテリーの劣化によって起きること4選!

投稿日:

皆さんこんにちは!

愛知県名古屋市の大曽根駅(ミュープラット大曽根)1階

ダイソーさんの目の前にあります(^^)

iPhone/ipad/Nintendo Switch(ゲーム機など)/Android/タブレットなど

スマートフォン/ゲーム機を修理できるお店

あいプロ名古屋大曽根駅前店です♫

名城線や中央本線、瀬戸線をご利用の方、大曽根駅周辺、東区、北区、守山区、千種区、天白区、春日井市方面にお住まいの方

あいプロ名古屋大曽根駅前店なら、データはそのまま即日修理可能です!

液晶修理の保証は5年、バッテリーは3ヶ月保証!

地域最安価格で年中無休営業、10時〜21時まで営業しております。

あいプロ名古屋大曽根駅前店

〒461-0048

愛知県名古屋市東区矢田南5丁目2−6

大曽根駅構内ミュープラット大曽根1階栄町方面 フロアマップ9番

☎052-908-5135

営業時間 10:00~21:00

 

 

iPhone バッテリー交換

みなさまこんにちは!

あいプロ名古屋店でございます。

本日は、バッテリー交換についてご紹介していきたいと思います!

 

さて、いきなりですがここ最近めっきり寒くなってきましたね~((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

この季節になると、急にスマホのバッテリーの持ちが悪くなった経験ございませんでしょうか・・・。

ついこの間までは満足いくバッテリー持ちだったのに、寒くなり始めると急にバッテリー持ちが悪くなる・・・

実はこれ、気のせいや勘違いではないんです!

iPhoneのバッテリーには、周囲の適正温度として16℃~22℃と設定が設けられております。

この温度を下回ると、蓄電したうまく放電できなくなり、結果、充電持ちが悪くなってしまうのです。

もちろん適正温度よりも高くてもNGです。炎天下や炬燵の中などでの使用はバッテリーに悪影響なのでほどほどに控えましょう!

 

さて、一時的なバッテリー持ちの低下の原因は気温が関係していることが分かりましたが、

それでは慢性的なバッテリー持ちの低下は何が関係しているのでしょうか。

ズバリそれは、バッテリーの劣化です!

iPhoneのバッテリーの寿命は2年~3年と言われており、2年を過ぎたあたりからバッテリー持ちが気になってくる人が多くいるかもしれません。

もちろんこの寿命はあくまでも指標であって、使用環境や使い方によってはその寿命は縮まってきます。

例えば、充電しながらアプリゲームをするとか、炎天下の中GPSを使い続けるなど、熱によるダメージがバッテリーに加わってしまい

結果、寿命を大幅に縮めることもあります。

 

じゃあ、バッテリーが劣化するとどんな症状が起きるのでしょうか。

以下にまとめてみました!!

 

バッテリーの劣化によって起きる事

①起動ができなくなる

起動ができなくなる原因は様々ありますが、その原因の一つとしてバッテリーの劣化が挙げられます。

スマホを起動するための電力をバッテリーに蓄電することができず、起動ができない状態です。

起動はできてもリンゴマークが出てきては消え、出てきては消えを繰り返し、ホーム画面へとたどり着かない症状があります。

所謂リンゴループという症状です。

このリンゴループも原因も多岐にわたりますが、一因としてバッテリーの劣化が挙げられます。

※その他の原因としては、基板が故障している場合もございます。

※起動はしているけど画面が映っていない場合もあるので、電話を掛けてみたりマナーモードのスイッチを切り替えてバイブレーションが作動すれば、

起動しているが画面が故障していて映っていない状態です。

 

②充電が溜まらなくなる

バッテリーが劣化してくると充電が溜まらなくなります。

夜寝る前に充電をしておいたのに朝起きて見たら、60%までしか充電されて無かった・・・、なんて経験皆様はありますでしょうか。

%の数値は様々ですが、100%まで充電できなくなる症状が出てきたら、バッテリーの替え時です。

いつ起動しなくなってもいおかしくないので早急に修理店へと持ち込みましょう!!

※充電が溜まらない症状というのは、充電時にバッテリーに充電中であることを示すカミナリマークが表示されているのに、バッテリーが溜まらない場合です。

カミナリマークが表示されていない場合だと、充電ケーブルを認識していないのでバッテリーの問題ではなく、充電ケーブルもしくは差し込み口部分の故障となります。

 

③バッテリーの減りが早い

これは言わずもがなですよね!

バッテリーが劣化してくるとバッテリーの減りが早くなり持ちが悪くなります。

何だか最近バッテリーの減りが早いなぁ~、と感じた方は一度バッテリーの状態を確認してみるのも良いでしょう!

確認方法は、設定 → バッテリー → バッテリーの状態 → 最大容量(%)

にて、現状のバッテリーの劣化状況が分かります。

ここの数値が89%を下回っていると劣化している状態になりますので交換をおすすめしております。

 

④画面が急に浮いてきた⁉

この事例も良くあります。

寝る前に充電をしておいて、朝見てみたら画面が浮き上がっている状態だった・・・

この場合、過去に落としたりしていない限り、バッテリーの膨張です。

バッテリーは劣化すると、電池内で微量のガスを発生させます。

このガスが溜まりに溜まってしまうとバッテリーが膨らんでしまい、下から画面を押し上げる形となり画面が浮いてきてしまうのです。

 

この画面浮きを放置する人は使い勝手の問題からそうそういないとは思いますが、これを放置すると、

誤って落としてしまったときの衝撃が画面を通じて間接的にバッテリーにも加わってしまい、その衝撃でバッテリーの穴が開いてしまうと

発煙や発火、最悪の場合だと爆発・・なんて事もあり得ます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、バッテリーの劣化によって起こること4選をご紹介させていただきました!

 

もちろんあいプロではバッテリー交換だけでなく画面割れ/液晶不良、充電不良や水没復旧など、様々な故障に対応しております!

iPhoneでお困りの際は、ぜひ一度あいプロ名古屋店へとご相談くださいませ!

 

 

 

 

 

最後に

あいプロでは、画面修理やバッテリー交換だけではなく、水没復旧や充電不良など、様々な故障にご対応しております。

また、iPhoneの他にも、iPadやAndroid、ゲーム機など様々な機種が修理可能ですので、修理のご依頼やご質問等ございましたら、

いつでも気軽にお問い合わせくださいませ👍

☎052-908-5135

営業時間 10:00~21:00

 

 

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理