iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

お知らせ

【iPhone修理 長野】iPhoneXRの画面交換も是非あいプロ長野店にお任せください。

投稿日:

あいプロ長野店では長野市内で最安値のiPhone(アイフォン)の修理を行っております。一番安い修理は当店で決まり!どこよりも早く安い修理でみなさん大満足です。画面の修理だけでなくバッテリーの交換や水没してしまったiPhone(アイフォン)の復旧なども得意としております。iPhone(アイフォン)が壊れてしまったらまずは当店へご相談くださいませ。

ロゴ2

あいプロ 長野店

長野県長野市三輪9丁目4324

イオンタウン長野三輪1階 ザ・ビッグ前

TEL: 050-5438-9100

メールnagano@iphonepro.co.jp

修理価格はをクリック

コンタクト4


みなさんこんにちわ!あいプロイオンタウン長野三輪店です!

イオンタウン長野三輪内 ザ・ビッグ食品売り場前にて、

本日も10:00〜20:00まで元気に営業しております!是非お気軽にお越しくださいませ!!٩( ‘ω’ )و

 

こんにちは!

あいプロ長野店です!!

昨晩洗濯をして気が付いたのですが上の階のエアコンの排水が僕の洗濯物に、かかっていて

朝ビショビショになってましたぁぁ(´;ω;`)

ショックです。昨シーズンはなかったのでそういう事もあるんですね。

ストーブを使えないアパートですのでしょうがないと言えばしょうがないですが改善の要請はさせていただきました。よりによってジーンズにかけなくてもいいのに。

洗濯物の悩みが尽きませんね。

さて、今回は本日ご依頼頂きましたiPhoneXRのフロントパネル交換について書いて行こうかなと思います。

まずはいつも通りにライトニングケーブルの挿入口の両脇にある二本の星ネジを外しましょう。iPhoneX以降のモデルはそれ以前のモデルに比べてネジの長さが倍近いので無理に引っ張らずに少し長めに回してあげましょう。

そうしましたら、ヒートガンやドライヤーで背面から人肌より少し暖かい温かいくらいにiPhoneの縁を温めます。こうすることで粘着性が弱まってフロントパネルを開きやすくします。

次に専用の吸盤や薄めの金属製のヘラで少しずつフロントパネルを浮かしていきます。

iPhoneX以降のモデルはかなりフロントパネルに厚みがあります。防水シールの温めが甘かったりエタノールの量が少ないとかなり苦戦すると思います。まだ僕も研究段階なのでどれくらいの量がいいのかはイマイチわかりません。

なんやかんやでフロントパネルを開けることが出来ましたら、まずは大きいL字型のブラケットカバーを外します。すでにドライバーが入れづらいような設計ですね。

そうしたら、バッテリーの端子を外しましょう。意外と脆いらしいので丁寧に!

次に小さいほうのL字のブラケットカバーを外します。

こちらは比較的簡単ですね。外したら液晶とタッチパネルの端子を外します。

それからiPhone右上辺りにあるインダクションの端子も外します。

Yネジ3本とプラスネジ2本と金属製の四角いブラケットカバーですね。

外したら、こちらも丁寧に端子を外します。

そうすると、フレームやロジックボード側とフロントパネルで分かれたかと思います。

まずは、フレーム側の防水シールをピンセットやエタノールを使ってキレイに取り除いて行きます。バッテリー交換のときはフロントパネルの方も行います。

次にインダクションを外していましょう。

プラスネジ3本とYネジ1本ですね。とりあえずこれを外します。

そうしましたら、半分に折れているとこから広げてヒートガンやドライヤーでガラス側からインダクションを温めます。エタノールですとどうしてもうまく隙間に入っていかず、破損の危険が増えますで温めの方が間違いないかなと思います。インダクションのみの交換ですとそうもいかないですが…

凄く小さいブラケットをピンセットで取り除き光彩センサーをピンセットで外したらインダクションはOKです。

出来ましたら、まずは大きな金属製のブラケットカバーのネジを外します。

上辺に2本、右辺に2本、左辺に3本、下の角に2本の計9本外します。

続いて液晶やタッチパネルの端子が大きな金属製のブラケットカバーに糊付けされているので今度はエタノールを使いながら剥がしていきます。

これが剥がれたら金属製のカバーを持ち上げて丁寧に外して行きます。

なかなか鋭利なので外す時も取り付けの時も断線に注意して下さい。

ここまで出来れば外すものはとりあえずないです。

続いて新しいフロントパネルに大きな金属製のブラケットカバーを取りつけます。

先ほども書きましたが断線には御注意を!

ケーブルがブラケットにキレイに収まりましたら、Yネジを9本取り付けていきます。

そうしたら、インダクションを取りつけます。

光彩センサーを付けて、小さいブラケットカバーを付けて、折りたたみネジを4本取り付けます。

そうしたら、防水シールを丁寧にフレームの内側の縁に貼り付けます。

端子を付けてブラケットをネジで締めてフロントパネルをはめ込んだら交換完了です。

あ、最後に星形のネジを二本締めてですね。

まだまだ、時間が掛ってしまいますね。壊すよりはいいです。

もっといい方法を模索していきたいなと思います。

とまぁ、今回はこんな感じになります!

ではでは( ´Д`)ノ~バイバイ

皆様のご来店心よりお待ちしております!

あいプロ 長野店

長野県長野市三輪9丁目4324

イオンタウン長野三輪1階 ザ・ビッグ前

TEL: 050-5438-9100

メールnagano@iphonepro.co.jp

修理価格はをクリック

コンタクト4

※特に記載のない場合、修理金額は税込でございます。

※各部品への保証につきましては、注意事項がございます。詳しくは当店スタッフへお気軽にご質問ください。

※データに関してはお預かり前に全てを確認・把握することは不可能なため、データの保証については行なっておりません。ご心配な方は事前にバックアップをお願いいたします。

※ご好評のため各部品には限りがございます。事前にご確認頂けますと幸いです。

 

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理