iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

お役立ち

Applestore等の正規修理店で修理?街の修理屋さんで修理?新宿の場合は?

投稿日:2017年2月23日 更新日:

新宿区は新大久保駅前にて日本最安値でのXperiaやgalaxyなどのAndroidスマホ・iPad・iPhoneの修理を行っているあいプロ 新大久保駅前店です。iPhoneやiPad、スマホならほぼ全て機種の修理が可能です!新大久保や大久保で修理店をお探しなら…あいプロ 新大久保駅前店で決まりです!

新大久保駅前店

東京都新宿区百人町2丁目4-2 ビルやまき502

03-5937-2096


修理価格はをクリック

こんにちは!あいプロ 新大久保駅前店です!

本日も通常通り営業しております。

営業時間 11:00~20:00

たくさんのお客様のご来店ありがとうございます!

 

本日のテーマはApplestoreでの修理と街の修理屋さんでの修理についてです。

最近非常にiPhone修理屋さんが増えてきているとは思いませんか?

やはりそれだけiPhoneユーザーが増えているということなのでしょうが…そもそも修理に対応しているAppleさんがきちんと対応できれば問題ないことなんですよね。

そうなんです、Appleできちんと対応できていないからこれだけ多くの街の修理屋さんが求められているというわけなんですね。

もちろん対応が雑というわけではないんです。

ただ顧客数に対して修理できるキャパが非常に小さいということです。

それはどういうことなのか?

1、アップル公認の修理店の少なさ

まず第一に挙げられるのが修理店が少ないという部分です。一昔前までは日本に数店舗しか修理できるところがなかったので基本的にApple製品は郵送での修理というのが一般的な見解でした。

今でこそビッグカメラやカメラのキタムラなどの代理店が公認の修理を請け負ってはいますが…それでもはっきりいって足りません。

地方の方ですとやはり郵送での修理に頼るほかないのが現場です。

2、その日に修理してもらえない

第二にその日にその場で修理して受け取ることができないという難点があります。

相当ラッキーであればその日に受け取れる場合もあるかもしれませんが基本的に後日渡しになるようです。

これはやはり顧客が集中することによるもので、満足に対応ができていないことから発生するものですね。

3、基本的にデータはなくなる

もう当たり前になっていますが、Apple正規店での修理受付は基本的に修理というよりも新しいものとの交換になっています。

ですので今まで使っていたiPhoneの中にあるデータは消えてしまいます。

一部例外もあるようですがデータは事前にバックアップを取る必要があるのです。

そうなってくると一刻も直したいという人には不向きになってしまいますし、データを取るにしても画面がつかない等の症状がある場合にはデータを取り出すことができません。

そこで上記項目をクリアしたお店が欲しいというニーズが出てきます。

近場で、しかもその日のうちにその場で修理してくれて、データもそのままの状態で修理してくれるお店ですね。

街の修理屋さんであれば至る所にありますし、そのようなニーズに対応もできるのでそれだけ足を運ぶ人が多いんですね。

しかも修理の費用もAppleの正規店で保証の切れたものだと3〜4万円という費用が発生することもあります。

このあたりは車のディーラーと街の整備工場に似ているかもしれません。

やはりディーラーは確かなもので安心を買う反面、かかる費用は整備工場と比べてもとても高いものとなってしまいますよね?

やはりそこはどう使うのかというユーザーの考え方次第だと思います。

Appleの正規店で安心を買うのか、それとも速さと安さと便利さを選ぶのか…

自分にあった方を選べばいいと思います。