iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

トラブル ホームボタン

iPhone5Sのホームボタンが効きません、なんとかしてください!! 千葉県、船橋、習志野、津田沼。 あいプロ船橋店。 地域最安、とにかく他店より安い。 画面修理、画面交換、バッテリー交換

投稿日:

みなさん、どうお過ごしでしょうか? あいプロ船橋店、店長のSでございます!

今回のお客様は、iPhone5Sのお客様になります。 画面は綺麗、バッテリーはOKですね。。。なに? ホームボタンが効かない!?

それは大変ですね!(;´・ω・) ホームボタンが効かないと戻りたい時等困ってしまいますね。

しかもこちらのお客様、以前当店で画面交換をして頂いた方でした。 はい お顔を覚えておりましたw あちらも覚えていたみたいですw

船橋店では大変リピーター客が多いです! 新規のお客様も多いですがw

こちらがお客様のiPhone5Sになります。 確かに何度押してもホームボタンの反応がありませんでした。

おそらくホームボタンの破損が原因じゃないかと思われます。 それでは中の方を開けて修理をしていきましょう♪

iphone ホームボタン 修理

一番最初にiPhoneの電源をオフにしてください。 無駄な電流が流れながらの作業は自殺行為になります。

電源をオフにしている間に専用のスクリューを使用してホームボタン下にある2本のネジを取り外します。

本体と画面を切り離すと上記写真のようになります。

今回はホームボタンの修理なので、ホームボタンのカバーケースを外してメインのボタンを外す作業を行いましょう。

本体側(基盤側)は今回の修理では一切触れないので、一度画面と本体を切り離す事が出来たら本体はどこか安全な場所に置いておきましょう♪

上記写真が画面反対側の写真になります。 上の部分のカメラやスピーカーがある所は一切触れないので気が楽ですね♪

今回問題となっている場所はホームボタン、iPhoneの部品は1つ1つが繊細に作られておりますので気を付けて扱うようにしてくださいね。

それでがiPhoneのホームボタンを画面から取ってみましょう!

上記写真がホームボタン単体の写真になります。 おやおやおや↗ なんと、ホームボタンのコードが切れています! 目で見てはっきりわかりますね!! これではボタンが効かなくなるのは納得です。

壊れてしまったホームボタンを新しいのに交換しました。 そうしたら簡単に直りました♪ iPhoneの良い所は、パーツを新しいのに交換すると元に戻ってくれる所がありがたいですよね。 修理者としても壊れたものを直すというのは大変うれしい事でもあります♪

新しいホームボタンをiPhoneに移植したらあとは元に戻すだけです。 来た道を寄り道せず引き返してください。 寄り道をすると必ず事故が起きますw 起きてしまったあとでは大問題です。 最悪携帯が再起不能化するからです。 いくら5Sとは言え中古でまだ2万位しそうなので(状態が良いやつ)壊したくはないですよね? このサイト閲覧者があまり冒険しないように、素人が触れると危ない所はなるべくブログには記載しない事としておりますw あなたのブログを見て壊れた、直してくださいと言われてもきついのでw

今回、修理に来られたお客様はiPhone5Sをご利用されておりました。 5Sならこのご時世、現役でやっていけると思います♪ でもさすがiPhoneだと思いませんか? 5Sが出たのは2013年の9月ですので、今から4年前に発売された機種です。 4年前ですよw 普通の携帯なら、とっくのとうに使用者ほぼいなくなっていますよw ですが、iPhoneだと極端にユーザーが減らないんですよね。 欲にこの5S、当時の最高傑作といっていい程出来がよく、iPhone6とiPhone6plusが発売された時も比較されていましたが、全然評価では負けていませんでした。 おそらくアップルの製品だからだと思いますが、見た目も機種が古くても見劣りしないのも理由の一つでしょう。

私も今まで生きてきて様々なアップル製品を使用してきましたが、そのなかでもiPhone5Sは3本の指に入る程優秀な携帯だったと思いました。 あの手のひらに収まるフィット感、当時どこにもなかった指紋認証システム、インターネット閲覧時間、豊富な容量、感度の良いスワイプ、どれをとってもiPhoneにかなうスマホはなかったのではないかと思います。 とくにこの中でも大きさ(手になじむように使えるフィット感)は5系ではないと味わえない大きさなので、一度この大きさになれると、本来の携帯電話の概念とはこうゆうものだと思ったりしました。 ポケットに入れるとほどほどの存在感がありけっして邪魔感がでない感じは最高です。 シャツの胸ポケットに入れても全然邪魔にならない感じなど当時の事を思い出します。 残念ながら世論はスマホに対する概念が変わり、画面を大きくしてなんぼの世界に変わってしまいました。 6plusの大きさを見てください。 冷蔵庫です! れいぞうこ!! あんな大きいものがポケットにあるだけで気持ち悪いw 胸ポケットにいれても、俺をいっぱいみてくれアピールの存在感、片乳垂れてしまいますw

そんなこんなでiPhoneの歴史も去年でiPhone7というものが発売されましたね♪ このままいくとiPhoneいくつになるのでしょうかw

40年後とか、私のiPhone16がさーとか、今度iPhone17Sが出るんだよとかの世界になったら笑えますね。

はい、こんなつまらない話はここまでにして今回はiPhone5Sのホームボタンの交換についてブログを書かせて頂きました♪

後半はよくわからない話になってしまいましたが、時間があったら目を通してみてくださいw

それではまたちかいうち♪

あいプロ船橋店

店長のS