iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

iPhone お役立ち お知らせ ディスプレイ データは残したまま トラブル バッテリー 修理 修理店探し 即日修理

【iPhone8 画面交換修理 バッテリー交換修理 福岡県 久留米市】ポケットにiPhoneは危ない!iPhone長持ち13箇条!あいプロモラージュ佐賀店!

投稿日:

あいプロ佐賀店佐賀県の中

最安値での修理を保証しております!

どこよりも安く、どこよりも早く修理させて頂ます!

もしもほかの店舗のほうが安い場合には

更にお安くさせて頂きます!

iPhoneの激安修理といえば

あいプロ佐賀店!ご相談ください!

画面割れ修理やバッテリー交換などなどiPhoneの修理に

関することであればなんでもご相談・ご来店ください!

logo2

佐賀店

〒840−0008

佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730

モラージュ佐賀 南館1F

☎0952-97-5322

修理価格はをクリック

contact-4

福岡県久留米市の皆さん!

こんにちは!

佐賀市のモラージュ佐賀南館1階にあります

あいプロモラージュ佐賀店です。

快適な iPhone Life をお過ごしでしょうか?

今日は皆さんが大好きなiPhoneの長持ちの秘訣を紹介していきます。少しでも福岡県久留米市の皆さんのお役に立てれば幸いです。それではいってみましょう!

iPhone長持ち13箇条

  1. iPhoneケースは必ず装着
  2. 強化ガラスフィルムも必ず貼る
  3. 画面が割れたら早めの画面交換修理
  4. 充電の持ちが悪くなったら早めのバッテリー交換修理
  5. 充電ケーブルに繋いだまま使わない
  6. 充電ケーブルを斜めに挿さない
  7. ドック内は清潔に
  8. ポケットに入れない
  9. キレイに使う
  10. 水周りでは使わない
  11. 人に貸さない or 借りない
  12. データーを溜め込みすぎない
  13. アップデートは必ず行う

とりあえず…『バーッ』…と書いただけでも12個出てきました。これからこの12個を一つづつ詳しくみていきましょう。

では…記念すべき…1番目…iPhoneケースは必ず装着!

これは!誰がいっても絶対!装着です!このいろんな危険がある世の中で…iPhoneを無防備で使う…?そんな事があっていいのでしょうか?iPhoneはいろんな場所へ持ち運び使う分…それだけでかなりのリスクをおいます。

iPhoneは携帯電話ではありません。通話機能を持ったコンピューターです。ガラケー感覚で使うと簡単に壊れます。だいたい…画面割れでiPhoneケースに入れてないとiPhoneのフレームが内側にめり込んでいます。このめり込んだフレームに新品の真っ直ぐな画面を装着するとなると…内側にめり込んだフレームを削らなくてはいけません…。

もちろんiPhoneケースに入れたからとあまりに衝撃が酷いと画面も割れますし、フレームも曲がります。しかし…iPhoneケースに入れずに落としたりすると…落ちた時の衝撃をiPhoneはまともに受けます。

なので…少しでも衝撃からiPhoneを守る為にもiPhoneケース装着は必須です。

では…次にいってみましょう。

ナンバー2…強化ガラスフィルムも必ず貼る

これも…必須です。何回も画面を割られる方にかぎって強化ガラスフィルムも貼らずiPhoneケースにも入れられません。まぁ…無防備ですから…しょうがないといっちゃしょうがないんですが…iPhone無防備の方は…

  1. 強化ガラスフィルムを貼っても画面が割れた
  2. ケースに入れてても画面が割れた
  3. 手触りがイヤ

などです。しかし…強化ガラスフィルムもiPhoneケースも入れないと…簡単に画面は割れますしキズもつきます。なので…強化ガラスフィルムを貼る事は必須です。

なかには画面が割れてから強化ガラスフィルムを貼られる方がいらっしゃいますが…強化ガラスフィルムは…画面が割れる前に貼るのが…◎

では…次にいってみましょう!

ナンバー3…画面が割れたら早めの画面交換修理

これは…意外と…タッチ操作ができなくなったり…画面が見えなくなるまで使われて…ようやく…画面交換修理…という方がおられますが…実際…画面交換修理して治ればいいのですが…画面交換してみても…画面がつかない…zzz…方もおられます。

例えば…屋外でお仕事をされる方で…ポケットにiPhoneを入れて使われている方…。大量の汗がiPhone内部に侵入しています。そして…ある時…画面がつかなくなって…反応もしない…なんで?…と

それは…基盤まで壊れてしまっているからです。割れた画面のままですと…iPhone内部にゴミやホコリ、湿気などが侵入してきます。画面が割れたままお使いの方が…画面交換修理を決心されて画面交換時にiPhoneを開けてみると…

ゴミやホコリが満載です。なかには…毛の生えたカビまで生えていらっしゃる方もおられます。もちろん…カビが生えるくらいですからiPhone内部のサビもそれなりです。…よく今まで…使えたな…と。

実際…これまで使えたとしても…これからはわかりません。iPhoneの内部にそれだけ水分が侵入している…という事ですから。

なので…こういった割れた画面の隙間からのゴミやホコリ、湿気の侵入を防ぐ為にも画面が割れたら早めの画面交換修理です。もちろん…割れた画面のiPhoneにお茶やジュースなどをこぼしてしまうとiPhoneにかかったお茶やジュースは割れた画面の隙間から内部に侵入しますので完璧に水没します。画面が割れたままでiPhoneを使っている方はリスク大です。

では…次にいってみましょう。

ナンバー4…充電の持ちが悪くなったら…早めのバッテリー交換修理

これは大切です。侮るなかれ…バッテリー…。充電の持ちが悪くなった劣化したバッテリーをず〜っと使っているとiPhone自体が壊れて使えなくなる事があります。ある時…画面が落ちて…何も反応しない…と。iPhoneの文鎮化です。

充電が安定しないバッテリーは良い事が一つもありません。悪い事はたくさんありますが…zzz…

劣化したバッテリーでよくある症状は…

  1. 充電が持たない
  2. 充電が安定しない
  3. バッテリーが膨張して画面を押し上げている
  4. 画面がチラつく
  5. 画面がフリーズ
  6. 画面がつかない

こんな感じです。

まず…i…

まぁ…交換時期ですね。バッテリーは消耗品ですから使う or 使わないに限らず消耗していきます。巷では500回充電(1日1回充電したとして…1年4ヵ月強)や使用期間2年などと情報が出回っています。使い方にもよりますが…この目安期間より短くなる事はあっても長くなる事はあまりありません。これは一つの目安にされて…1番は…『充電の持ちが悪くなったな…zzz』…と感じられたら早めのバッテリー交換修理です。このくらいの感覚がベストです。

次…ii…充電が安定しない…

これもよくあります。朝100%で普通に使っただけなのに…昼には50%…zzz…こういった事ですね。バッテリーがバッテリーの役割をできなくなっています。

他には…80%から次の瞬間…20%なんて事…そして…少し間をおいて70%になったり…zzz

これは結構…危険な事なんです。iPhoneの薄くて小さい端末の中で50%の電気が一気に基盤に流れたら基盤の故障の原因にもなりかねません。

例えば…人間の血液の50%が一気に脳に流れたら…人間はただ事ではなくなります。

なので…充電が安定しない方も早めのバッテリー交換修理です。

次は…iii…バッテリーが膨張して画面を押し上げている…

これもあるあるです。よく…『朝起きたら画面がういていました…』や『落としたら画面が開きました…』…などで来店されますが…

画面とフレームの隙間から中をのぞいてみると…バッテリーが膨張しています。これは膨張したバッテリーを取り除き、新しいペッタンコなバッテリーを装着しないと画面とフレームの隙間は埋まりません。

間違ってもやってはいけない事は…画面とフレームの隙間を埋めようと…無理やり画面を押さえつけて閉じる。…これは壊れます。なので絶対やってはいけません。

で…次…

…iv…画面がチラつく…

ここら辺になってくると…治るかな?…くらいのレベルにまでなってきます。実際…新しいバッテリーと交換して3分〜5分位は画面のチラつきが治らないず…少しづつチラつきが治るといった事もありますので…やってみないとわかりません。しかし…バッテリー交換しなければ壊れるだけなのでバッテリー交換修理は必須です。

ほんで…

…v…画面がフリーズ…

…どうかな?…と…とりあえず劣化したバッテリーを取り外して…新しいバッテリーを装着して…どうか?手遅れかもしれないレベルです。しかし…こちらもバッテリー交換修理をしてみないとなんとも言えませんので…バッテリーを交換します。まだ…いけるかな…と。やってみないとわかりません。

次…

…vi…画面がつかない…

これはどっちのパターンもあります。奇跡的に復活!or なんの反応も無し…ホントにやってみないとわからない…ってヤツです。

いかがでしょうか?最後のviはもう…最後の最後って感じですね。やっぱりiの充電が持たない…くらいでバッテリー交換修理をするのが1番です。

では…戻りましょう。

ナンバー5…充電ケーブルに繋いだまま使わない…

これ…メッチャ大切です!充電ケーブルに繋いだまま使うとバッテリーが『ブニョブニョ』になります。新しいバッテリーでも著しくバッテリーの劣化が早まりますのでiPhoneを充電ケーブルに繋いだまま使ってはいけません。

しかし…ゲームやYouTubeなど楽しくて…なかなかやめれませんが…そこをなんとか…鉄の意思で…ちょっと休憩です。iPhone自体が使えなくなってしまってはゲームどころではありませんから…。

では…次…

ナンバー6…充電ケーブルを斜めに挿さない…

これも大切です。充電ケーブルとドックの接触が悪くなってくると充電がままならなくなってきます。そこで…充電できないからと充電ケーブルを斜めに差し込んだり…充電ケーブルでドックを『グリグリ…』…なんて事をされる方がいらっしゃいますが…それをしてしまうとドック内の小さな金具が折れてしまい完璧にドックが壊れます。なので…ドックに充電ケーブルを斜めに挿さない!これはお約束です。

では…続けていきましょう…

ナンバー7…ドック内は清潔に…

これも大切です。6番目と繋がってきますが…皆さんiPhoneをポケットの中やカバンの中に入れて使われますが…ポケットの底やカバンの底は小さなゴミやホコリの溜まり場です。なので…そのポケットやカバンの小さなゴミやホコリがドック内に侵入してしまうんです。

流れとしては

  1. ポケットやカバンにiPhoneを入れる
  2. ポケットやカバンの底の小さなゴミやホコリがドック内に侵入
  3. 汗や湿気などでドック内のゴミやホコリが張り付く
  4. 充電ケーブルを差し込む
  5. 湿ったゴミやホコリがドックに焼きつく
  6. 充電できない
  7. 充電ケーブルをドックに斜めにさしたりグリグリする
  8. ドックが壊れる

このような流れです。なので…ドック内はこまめに掃除して清潔に保ちましょう。ドック内の掃除の仕方は…エアーダスターで『プシュー!』です。爪楊枝や耳かきなどでドック内を『ボリボリ…』される方もいらっしゃいますが…それではドック内の小さな金具が折れてしまう危険がありますので…

やっぱり…エアーダスターで…『プシュー!』です。

では…続いて…

ナンバー8…ポケットに入れない…

これはスゴク大切です。iPhoneを落として壊してしまう方は…だいたい…ポケット…と言っても過言ではありません。その位…ポケットは危険なんです!

ポケットに入れて起こる症状をあげてみますと…

  1. ポケットのフチに引っ掛けて落とす
  2. オシリのポケットに入れていてトイレに落とす
  3. オシリのポケットに入れ続けiPhoneが彎曲に曲がる
  4. 洋服のポケットに入れたまま洗濯する
  5. 夏場…ポケットに入れたまま海や川、プールに入水
  6. ポケットに入れていて…硬い物にぶつかり…画面が故障

ざっと…あげてみましたが…軽い故障ではないですね。

まず…a…ポケットのフチに引っ掛けて落とす…

これは…あるある過ぎる位…あるあるです。特に冬場など…皆さん沢山の洋服を着込みますから、iPhoneを取り出す時にポケットのフチに引っ掛けて…『ガシャ!』…zzz。誰にでも経験があるような気がします。やっぱり…カバンに入れなきゃ避けれませんね。

次…b…オシリのポケットに入れていて…トイレに落とす…zzz

これですね…多いんですよ。トイレでiPhoneを使う時にはコツがあるんです。…それは…自分が…iPhoneと…便器の…壁になる…なんです。分かりずらいでしょうか…?

つまり…トイレでiPhoneを持ったら…常に便器に背を向けている状態なんです。なので…オシリのポケットにiPhoneを入れてはダメなんです。

カバンからiPhoneを取り出す時も…便器に背を向けてください。

では…次…c…オシリのポケットに入れ続けiPhoneが彎曲に曲がる…

これも…あるあるですね。長い積み重ねがiPhoneをオシリのラインに曲げてしまいます。チリツモですね。iPhone自体が彎曲に曲がってしまうと…いざ…画面が割れて画面交換修理の時に…新品の真っ直ぐな画面がはいりません…zzz。これを入れるとなると…彎曲に曲がったフレームを『グッグッ…』…と真っ直ぐに戻す必要があります。

もちろん…フレーム内には基盤がありますから…それだけでもリスクといいますか…基盤自体も彎曲に曲がっているんです。

オシリにiPhoneを入れる癖がある方は…カバンにに入れるようにされるとiPhoneの落下防止や彎曲に曲がる事も防げますのでお勧めです。

で…次..d…洋服のポケットに入れたまま洗濯する…

これもあるあるです。忙しく働いている方や…忙しく家事をされている方にみられます。ついつい…洗濯物のポケット内を確認せず…そのまま…洗濯機で回して…干す時に気づいた…てきな…zzz…u~nn…これはなんとも…ゲンナリです。

これは…洗濯する前にポケットの中を確認するしかありませんね。1番はポケットにiPhoneを入れる癖をなくす事です。

では…次の…e…夏場…ポケットにiPhoneを入れたまま海や川、プールに入水…zzz

毎年…夏になると水没が一気に増えます。なかでも…この…海、川、プールです。ちなみに皆さん年齢若め。

そりゃ若いですからテンション上がってみんなで『ワァー!』…と盛り上がって…ある時…ポケットの重みに気づく…気づく…

『ワァー!!!』…ですよ。…で…日も暮れて…あいプロに来店…と。

まぁ…皆さん…ゲンナリされています。夏の終わり…のような…祭りのあと…てきな…。ちょっと寂しい感じとでもいいましょうか…。まぁ…なんとも言えない感じです。…青春ですね。iPhoneはカバンに入れる方がいいですね。

では…次…f…ポケットに入れていて…硬い物にぶつかり…画面の故障…

これは屋外で働かれている方に多いです。農業されていらっしゃる方など重たい荷物を持った時にポケット越しにiPhoneにあたって…あとで確認すると…iPhoneがつかない…zzz…みたいな。強化ガラスフィルムを貼ってもiPhoneケースに入れても…衝撃の度合いによっては壊れます。

やはり…ハードなお仕事をされる方はiPhoneをカバンに入れる事をお勧めします。

こんな感じで…iPhoneをポケットに入れて使っていると危険がいっぱいです。なので…iPhoneはポケットに入れて使わない!

では…戻ります。

ナンバー9…キレイに使う…

これも大切な事です。キレイに使おうと思ったら…やっぱり大切に使います。この感覚がiPhone長持ちの基本です。iPhoneもたまに手入れするとドック内のゴミもキレイに取り除いたりします。画面の割れなどにも気がつきやすいです。

iPhoneはコンピューターですからガラケー感覚で使ってしまうと簡単に壊れてしまいます。なので…時間がある時にでもiPhoneをキレイに掃除されて下さい。

では…次…ナンバー10…水周りでは使わない…

これは…超スーパーウルトラ大切です。水没した場合…水没復旧クリーニングを行うのですが…全部が全部…復旧できるのか?…となると…やってみないと分からないレベルです。そのくらい水没は厄介なんです。いわゆる…漏電ですから…『ショートした!』ともいいますね。

水と電気の相性は最悪です。絶対!近づけてはいけません!しかし…人間の生活にとって欠かせない…水…。なかなか難しいところです。今から水没するケースを紹介していきます。

  1. 水たまりに落とした
  2. ジュース、お茶などをこぼした
  3. トイレに落とした
  4. お風呂で使った
  5. キッチンで使っていて水没
  6. 屋外の現場で水がかかった
  7. 夏場…ポケットにiPhoneを入れたまま…海や川、プールに入水…

ここら辺が多くみられます。では一つづつ紹介して行きましょう。

まず…a…水たまりに落とした…

まぁ…ふつ〜にある…感じですね。手からiPhoneが溢れ落ちて…運悪く水たまりに『バシャ!』..zzz…てきな…。カバンに入れて…外で使う時は気をつける!これですね。iPhoneは結構…高額ですから…iPhoneは高級品…という感覚が薄まると…油断して落としたりします。買った時の感覚を思い出しましょう。

では..次…b…ジュース、お茶などをこぼした…

これも…ふつ〜にあるあるです。飲み物と同じテーブルにiPhoneを置いていて…ある時…飲み物を『バシャ!』…zzz…これが自分の飲み物の時もあれ同じテーブルを囲んだ仲間の場合もあります。

もし…自分がではなく同じテーブルを囲んだ仲間がこぼした飲み物で水没した時…それから先…二人の人間関係も心配ですね。

そんな事にならないように…飲み物が置いてあるテーブルの上にiPhoneを置かない!…事をオススメします。

続いて…c…トイレに落とした…

すっごく…あるあるです。ついこの間も…トイレで水没したiPhoneの水没復旧クリーニングをさせて頂きまました。前に説明させて頂いた通り…ご自身が…iPhoneと便器の間の壁にならなくてはいけません。

トイレでiPhoneを手に持ったら…便器に背を向ける!これです!

更に続きます…

d…お風呂で使った…?

これですね…お風呂でiPhoneを使ってはダメです!『なんで?防水機能付きなんでしょ?』…なんてよく言われますが…最新機種で防水機能のついた端末でもお風呂で使ってはダメです。

…といいますか…水の中で使ってはいけません!

皆さん…壊れて…あいプロに来店されています。

なので…お風呂で使っては絶対ダメです!

では…次…e…キッチンで使っていて水没…

まぁ…あるあるです。YouTubeなどを観ながらご飯作っていて…ある時…『バシャ!』…と水がかかる…zzz…もしくは…水の溜まったキッチンシンクに落とした…ここら辺がキッチン水没ではよくあります。

キッチンでiPhoneを使う時は…水のかからない高台に固定して下さい。固定しないとある時…何かのはずみで水の中に落ちる可能性が出てきます。1番いいのは…ご飯を作ったあと…キッチン以外の場所で楽しむ!これがベストです。

では…続いて…f…屋外の現場で水がかかった…

これもよくあります。しかも…現場で水がかかって水没された方のiPhoneは大体…画面が割れています。割れている画面に水がかかり…かかった水が画面の割れ目からiPhone内部に侵入し…ある時…画面がつかない…zzz…という事がよくあります。

外でハードに使われる方は…強化ガラスフィルム、iPhoneケースは必須アイテムです!必ず装着して下さい!それでも画面が割れる時はあります。しかし!画面が割れたら早めの画面交換修理です!

で…g…夏場…iPhoneをポケットに入れたまま…海や川、プールに入水…

これは…大体…若い方…10代〜20代の方が多くなります。青春ですね。皆んなと海や川、プールに遊びに行って…ポケットにiPhoneを入れたまま…入水し…ある時…ポケットの重みに気がつく…

…『ワァー!』…水没です…zzz。水没するまではテンションタッカタカ⤴︎なんですが…日が暮れて『あいプロ』に来店される時は…ゲンナリされています⤵︎…zzz

最新機種の防水機能付きで…防水ケースに入れていても水没し故障して持って来られますので水の中では絶対!使ってはいけません!

iPhoneをポケットに入れずカバンに入れる習慣を持つとこういった海、川、プール水没は防ぎやすくなります。

どうでしょうか?水没のケースだけでも7つもあります。水や湿気がある所は常に気をつけてiPhoneを扱いましょう!

では…戻ります…

ナンバー11…人に貸さない or 借りない

これも大切です。意外とiPhoneを人に貸して…その貸したわずかな時間の間に…借りていた人がiPhoneを落として…画面割れ…zzz…なんて事があります。こういった事って本当にあるんです。

もちろん…人に貸してこういった事がありますから…逆の事もありうる訳です。画面割れは画面交換修理で修理できますが…二人の人間関係は…ややこしくなってしまう可能性もでてきます。こんな事にならないように…

初めから…iPhoneを人に貸さない or 借りない!これは大切です。

では…続いて…

ナンバー12…データを溜め込みすぎない…

これも大切ですよ。iPhone自体がどこにでも持ち運びでき手軽に使え便利ですが…その分…落としたり…ぶつけたり…水没したり…無くしたり…と常に危険と隣合わせです。そんなiPhoneに大切なデータを溜め込みすぎていると…何かのトラブルで使えなくなった時には…時すでに遅し…になる事はよくあります。

なので…データは常に整理して…いらないデーターは処分して大切なデーターはPCやicloudに移す!これは必須です。

ちなみに…データーを溜め込みすぎると…アップデートができなくなります。そうすると…画面がフリーズしたり…画面がつかない…zzz…なんて事が発生してきますので、なおさらデーター整理は必須です。

では…最後…

ナンバー13…アップデートは必ず行う…

これも大切です。まず…アップデートはなんの為にあるのか?これまでの不具合を修復する為に、更によく使えるようにする為にあります。

iPhoneは完全、完璧なモノではありません。購入価格も高額ですしiPhoneのスタイルもかなりCOOLなだけに完全、完璧なんて思ってしまいがちですがこの宇宙に完全、完璧なんてモノはありません。

完全、完璧なモノであればアップデートの必要もありません。なので…アップデートは必ず行ってください。

ちなみに…アップデートをする場合は…

  1. Wi-fi環境のしっかりした場所で
  2. アップデートを始めたら最後までやり切る
  3. 絶対!途中で中断しない!

この事が必須です。途中でWi-fiが途切れてアップデートが中断した場合…iPhone内のデーターが全て無くなってしまう事があります。

なので…アップデートを始めたら…最後までやり切る!必須です。

アップデートをしない方もいらっしゃいますが…そういった方は過去にアップデートを失敗してデーターが全部無くなったり面倒な事になられた経験があるようです。

そういった方にはPCでアップデートをする事をお勧めします。

それでは今回は以上になります。いかがだったでしょうか?長くなってしまいましたが…少しでも福岡県久留米市の皆さんのお役にたてれば幸いです。

それでは

快適な iPhone Life を!