iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安値のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

iPhone お役立ち お知らせ ディスプレイ データは残したまま トラブル バッテリー 修理 修理店探し 即日修理

【iPhone8 画面交換修理 バッテリー交換修理 佐賀県 小城市】iPhone長持ちの秘訣!?みんなで共有しましょう!あいプロモラージュ佐賀店!

投稿日:

あいプロ佐賀店佐賀県の中

最安値での修理を保証しております!

どこよりも安く、どこよりも早く修理させて頂ます!

もしもほかの店舗のほうが安い場合には

更にお安くさせて頂きます!

iPhoneの激安修理といえば

あいプロ佐賀店!ご相談ください!

画面割れ修理やバッテリー交換などなどiPhoneの修理に

関することであればなんでもご相談・ご来店ください!

logo2

佐賀店

〒840−0008

佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730

モラージュ佐賀 南館1F

☎0952-97-5322

修理価格はをクリック

contact-4

佐賀県小城市のみなさん!

こんにちは!

佐賀市のモラージュ佐賀南館1階にあります

あいプロモラージュ佐賀店です。

快適なiPhone Life をお過ごしでしょうか?

画面が割れたら早めの画面交換修理は…もう皆さんのご存知も通りです。

もちろん!充電の持ちが悪くなったら…早めのバッテリー交換修理です。

これが iPhone長持ちの秘訣です。実際、修理種目件数では画面交換修理とバッテリー交換修理が2大巨頭。やはり…皆さん…iPhoneをいろんな所で落とされます…zzzこれはしょうがないです。地球の重力には逆らえません。

iPhoneが手元から滑り落ちても落下せず…宙に浮くiPhoneが発売されたら大ヒット間違いなし!と思いますが…高い確率で発売どころか開発すらされません…zzz

しかし!そのくらいiPhone落下率は多いと思います。iPhone7までは裏パネルはアルミですがiPhone8からはガラスになりiPhoneを落とすと画面どころか、裏パネルまで割れてしまいます。iPhoneケースと強化ガラスフィルムは必須アイテムです。

意外と何回もiPhoneを落として画面を割られる方に限ってiPhoneケース無し…zzz強化ガラスフィルム無し…zzz…ってのもなんだか頷けます。まぁ…いろんな方のいろんな使い方がありますから…あまり色々言ってもお節介ですね…笑…しかし…強化ガラスフィルムとiPhoneケースは何もないよりiPhoneの傷を防ぐのは確かです。

今回は画面割れ修理やバッテリー交換修理の事について書いていこうと思います。

iPhoneってiの後ろにPhoneとついていますから電話というイメージが勝手についてしまいますが昔のガラケー感覚で使ってしまうと結構…簡単に壊れます。…だって…まず画面がガラスでできています。軽く落とした…zzz軽くぶつけた…なんてことでも場合によってはガラスは割れてしまいますし…ガラスは割れていなくともガラスのすぐ下の液晶が壊れてしまって…画面がつかない…zzz…なんて事は多々あります。

テーブルの上にiPhoneを置く時も『ポンッ』…と雑に使う習慣がある方は比較的…壊しやすいようです。iPhoneって電話ではなく…通話機能を持ったコンピューターなんです。なので熱にも弱いですし…水にも弱い…もちろん衝撃にも強くはありません。なので…大切に使わないと壊れやすい…という事です。

では…そんなiPhoneをどうやって使っていこう…?…となってしまいますね。iPhoneが通話機能を持ったコンピューターだからと言って屋内の空調のきいた場所のみで使い続けるか…?となってしまっては意味がありません…zzzもちろん、いろんな場所で、いろんなお仕事や趣味でも使いますね。

そんな時にiPhoneを落として…画面が割れてしまった…zzzしかも…強化ガラスフィルムも貼ってたし…iPhoneケースにも入れていた…と。

ここまで気をつけていて…iPhoneを落として画面が割れてしまった…zzzのであれば…仕方ありません。潔く画面交換修理です。

1番気をつけないといけない事は…iPhoneを落として画面が割れたあと…まだ使える…といって割れた画面のまま使い続ける事です。これが1番!危ない!

それは…割れた画面のまま使っていて…いざ…割れた画面のiPhoneに水がかかってしまった時…水を跳ね返すことができず、割れた画面の隙間から水を内部に侵入させてしまいます。こうなってしまうと一大事に繋がります。…いわゆる水没です。

iPhoneの内部には常に電気が流れていて、そのiPhone内部に水が入ってしまうと基盤が壊れてしまいます。漏電やショートなんて言ったら分かりやすいと思います。電気と水の相性は最悪です。絶対!近ずけてはいけません!

iPhone内に水が入ってしまうと…『ストン…zzz』…と画面が消えてしまう事や、ある期間は使えてもある時…『ストン…zzz』…と画面が消えて全く使えなくなることも多々あります。もちろんこの状態では画面交換修理をしても、時すでに遅し…zzzです。

水没クリーニングという修理方法がありますが…実際…水没クリーニングをやって復旧できるか?できないか?はやってみないと分かりません。その時は復旧してもその後…どうなるかもわからないのです。

画面が割れて…そのまま使って…水没して…いろんな面倒な事になって、まだそれで使えるのであればラッキーです。しかし…

画面が割れて…早めに画面交換修理して…水没のリスクが減って…これだったらこの位ですみます。さすがにお風呂やトイレに落としたや洗濯機で回した…なんて事はリスク大ですが…zzz

なので…画面が割れたら早めの画面交換修理なんです!

中には新品で防水機能付きの最新機種を『お風呂で使っていて画面がつかなくなりました…zzz』…と来店されますが、いくら新品の防水機能付きの最新機種でもお風呂などで使ってはいけません。壊れます。ぜひ、気をつけてください!

iPhoneを購入して長く使っていくには…さて…どうすればいいのでしょうか…?私なりの考察では…

  1. 画面が割れたら早めの画面交換修理
  2. 充電の持ちが悪くなったと感じたら早めのバッテリー交換修理
  3. 充電ケーブルを繋いだまま使わない
  4. 充電できないからと充電ケーブルでドックをグリグリしない
  5. 強化ガラスフィルムを貼る
  6. iPhoneケースを装着する
  7. 水気のあるところでは使わない
  8. ポケットに入れない
  9. キレイに保つ
  10. 人に貸さない
  11. データを溜め込まない
  12. アップデートは必ず行う
  13. 大切に使う

どうでしょうか?ざっくり思いつくまま、あげてみたら…13項目…結構ありますね…zzz…では一つづつみていきましょう。

まずは1番目…

これは先ほど紹介した…画面が割れたら早めの画面交換修理です。割れた画面にお茶などを零しただけども割れた画面の隙間から水はiPhone内部に侵入していきます。たまにいらっしゃるのが…画面が割れて『そろそろ…あいプロで画面交換修理…』…と思っていた矢先に…割れた画面のiPhoneにお茶を零した…zzz…という方!結構いらっしゃるんです。やっぱり画面が割れたら早めの画面交換修理ですね。

では2番目…

充電の持ちが悪くなったら早めのバッテリー交換修理!これは…ほ〜んとに大事です。バッテリーには寿命があります。巷では500回充電(一日一回充電したとして一年4ヶ月強くらい)または使い初めて2年くらい…これは一つの目安にされて下さい。しかしiPhoneでも個体差がありますから一概には断定できません。

あいプロモラージュ佐賀店にご来店されたお客様では新しく購入された最新機種でもバッテリーが膨張し画面を押し上げ、見たらビックリするような状態の端末を持って来店されます。他には…

何台かiPhoneを使い続けられて現在お使いの使用期間1年ほどのiPhoneの充電の持ち具合が今までに比べて悪い…zzz…とご来店されバッテリー交換修理をされたところバッテリーが柔らかくなってありました。劣化したバッテリーは柔らかくなっている事が多々あります。しかし…このお客様の感覚はさすがです。

劣化したバッテリーは膨張して画面を押し上げ画面を壊したり、熱を持って基盤を壊したりと修理代がかさむばかりか…最悪のケースでは使えなくなる事があります。そんな事になってしまう前に充電の持ちが悪くなってきたら早めのバッテリー交換修理です。

では…続きます…3番目…充電ケーブルに繋いだまま使わない!

これも!めちゃくちゃ大切です。充電ケーブルに繋いだままiPhoneを使われるとバッテリーの劣化は著しく早まります。充電ケーブルに繋いだままでゲームやyoutubeをガッツリ楽しんでしまうとバッテリーがかなりの熱を持ちますが…この熱がバッテリーにはよくありません。充電ケーブルに繋いでゲームやyoutubeをされる方のバッテリーは…ほぼほぼブニョブニョです…zzzバッテリーが柔らかくなってしまっています。

実際、バッテリーが柔らかくなっているか…?…は…iPhoneの中を開けてバッテリーを触ってみて見ない事には分かりません…zzzしかし…症状としては使っていて『充電のもちが悪い…zzz』『熱がすごい…zzz』…なんて方は…ほぼほぼ…バッテリーが柔らかくなってしまっています。

私がバッテリーの持ちはどうですか?…とお客様にお伺いすると…『ぜんっぜんもたない…zzz』…『さすがに我慢できなくなってバッテリー交換修理しにきました…zzz』…と来店されます。

劣化したバッテリーをそのまま使い続けられますと劣化したバッテリーが膨張し画面を押し上げて画面を壊したり…zzz劣化したバッテリーが熱をもって基盤を壊してしまったりと修理代がかさむばかりか最悪のケースではiPhone自体が使用不可能になることも多々あります。

充電のもちが悪くお困りの方は我慢されないでなるべく早めのバッテリー交換修理が得策です。充電ストレスから解放されスッキリされますよ。

では次…

4番目…充電できないからと充電ケーブルでドックをグリグリしない!

これはやっちゃダメです。ドックが壊れます…zzzよくいらっしゃるのが『充電ケーブル斜めからさしたら充電できるんです』…なんておっしゃられる方がいらっしゃいます。

…充電ケーブルを斜めからさしてはいけません…zzzドックの中にはツメがありますが、このツメが折れてしまったり削れて無くなってしまっていると充電できません…。

そもそも…なんでドックの調子がおかしくなるのか…?これはゴミやホコリが原因です。ポケットやカバンのそこにはホコリが満載です。ポケットやカバンに入れておくと、そのホコリやゴミがドックの中に侵入します。そして湿気や汗などでゴミやホコリが湿ってそのまま充電ケーブルを挿して充電する…。すると…充電しますとそれなりに熱を持ちますので、そに熱でドック内の湿ったホコリやゴミがドック内にこびり付いてしまうわけです。ゴミやホコリでコーティングされたドックでは充電はままなりません。

では…どうすればいいのか…?

  1. ドックにゴミやホコリを入れない
  2. ドックにゴミやホコリが入ったらエアーダスターで飛ばす
  3. 爪楊枝など硬いものでグリグリしない
  4. 汗をかく場合はポケットに入れない
  5. こまめにエアダスターで清潔に保つ

これだったらドック内がゴミやホコリでコーティングされる事は無くなります。ドックはデリケートな部分なのでやっぱりエアダスターがベストですね。

次にいきましょう!

ナンバーファイブ (5) 強化ガラスフィルムを貼る!

これは貼っときましょう!ぜひ、貼っていきましょう。iPhoneのガラスを傷つけない為です。強化ガラスフィルムを貼らないという事は…『別に…画面割れてもキズがついてもいいもん』…と言っているような事です。何回も画面を割られる方に限って強化ガラスフィルムを貼られませんし、iPhoneケースにも入れられません。これでは修理代もかさみます。強化ガラスフィルムを貼られていない方は、ぜひ!強化ガラスフィルムを貼ってください!

では…6 iPhoneケースを装着する

これも必須ですね。iPhoneケースに入れていないと落とした時の衝撃はモロですし画面割れのリスクも高まります。そもそもiPhoneは精密機械です凄く小さな部品の集合体です。デリケートなモノですからそれなりに大切に扱わないと意外と簡単に壊れてしまいます。昔の携帯電話感覚で使われると…壊れやすいです。

続いて…セブン (7)…水気のある所では使わない

…これも…必須…とは言っても難しい所もありますね。例えば…

  1. お風呂
  2. トイレ
  3. キッチン
  4. 除湿機のそば
  5. 雨の日
  6. 海や川

ざ〜っとあげてみましたが…

まず…お風呂…お風呂なんて…絶〜対ダメですよ!ダメに決まってるじゃないですか!それでも実際!使っている方がいらっしゃるのが驚きです。

『防水機能付きって書いてあったから…』…なんて言って画面のつかなくなった最新機種をもって来店して頂いておりますが、お風呂で使っちゃダメです。

水没したiPhoneってバッテリーコネクタを外したら、今度コネクタを接続した時…つかない…もしくは…ず〜っと…リンゴマークなんて事が多々あります。これではバッテリー交換修理もヒヤヒヤものですね。なので…お風呂では絶対使ってはダメです。

続いて…トイレ…トイレの時間…これ…私もたまにトイレで使います…が…私なりのトイレでのiPhoneの使い方…みたいなものがあるんです。それは…トイレに入るときは…必ず…便器とiPhoneの間に私が居る…という事です。なんだか…少し…恥ずかしいですね。笑…トイレしてるとこ見られて居るようで…笑…しかし!これは私なりに考えたiPhoneトイレ水没防止策なんです!このおかげで、まだトイレでiPhoneを水没させた事はありません!

だいたいトイレでiPhoneを水没させたという方は、オシリのポケットにiPhoneを入れてトイレに入り…『ポチャン…』…と…水没されているようです。ぜひ!トイレでiPhoneを使われる方はオシリのポケットにiPhoneを入れず、iPhoneと便器の間に自分を置いて使ってください。これが無理だったら…トイレにもって行かない事です。

では…続いて…キッチン…これも…多いです。例えば…youtubeを観ながら料理をしていてiPhoneに水を零したりお湯を零したり…zzz…で…『画面が消えました…zzz』…と来店されます。u~nn…難しいですね…なんとか工夫できそうなんですが…テーブルとかキッチンのシンク辺りにiPhoneを置かないで…壁にiPhoneを掛けるなんていかがでしょうか…?少し手間はかかりますが…せめて高い所に置きましょう!

次は…除湿機のそば…これは湿気が関係してきます。割れた画面の方は余計に気をつけてください。チリも積もればなんとかで…少しづつiPhoneを蝕んできます。なので…除湿機の近くにもって行かない!

これは…どうしようもないですけど…雨の日…

人生…晴れの日もあれば…雨の日もあります。…しかし…雨の日はどうしたものかと…なるべく気をつける!これしかありません!しかし…割れた画面に雨がかかる…zzzなんて事は絶対に防いでください!割れた画面の隙間から水がiPhone内部に侵入し水没してしまいます。要注意です!

では…これからの季節!の海や川!

これは気を付けて楽しみましょう!しかし!海に行ったらiPhoneのドックに砂が入る事があります。そんなときは、取れる分は散ってあとでエアーダスターで『プシュー!』です。

水没防止策だけでもこれだけありますから、結構なものです。

では続いていきましょう。

ナンバーエイト!(8)…ポケットに入れない…

これは… iPhoneを使う人間から思うと…ポケット存在がどれだけ危険か…ほんとに危険です。では…どう危険なのか?

ポケットにiPhoneを入れておくと、だいたいこんな事があります。

  1. ポケットのフチに引っ掛けてiPhoneを落とす
  2. オシリのポケットに入れる癖があるとiPhone自体が反り曲がる
  3. オシリのポケットからトイレで水没
  4. ポケットやカバンの底のホコリやゴミがドック内に侵入する
  5. 汗の湿気でドック内のホコリやゴミが張り付く
  6. 日常的に汗をよくかく方で画面割れの方は水没の危険性がある

…とりあえず良い事は一つもないですね。

ポケットのフチに引っ掛けてiPhoneを落とす事は寒い季節になると余計に起こります。冬の時期は皆さん厚着をされて手袋までされる方もいらっしゃいますから…そんな時にかじかんだ手がiPhoneをうまく掴めずポケットからiPhoneを取りださす時にポケットのフチにiPhoneを引っ掛け…『あっ…』…と落としてしまう…zzzその一瞬は時間が止まってしまいますね。寒い日だけではありません。なるべきポケットにiPhoneを入れない!これは結構、大事です。

続いて…オシリのポケットにiPhoneを入れる癖があるとiPhone自体が反り曲がる

これホントです。このオシリのポケットにiPhoneを入れて使う癖のある方はよくiPhone自体が反って曲がっています。これでは、いざ!画面が割れて画面交換修理をする時、新品の真っ直ぐな画面がフレームに収まりません…zzzこれは大変困ります…zzz

じゃ…そんな反り返ったiPhoneの画面交換修理をどうやってやるのか…?これですね…す〜っごく慎重にフレームを手で戻して画面を装着しなくてはいけません。もちろんiPhoneの本体には基盤が入っていますからリスクは大です。最悪のケースも考えたら使えなくなる可能性も出てきます。しかし…フレームを真っ直ぐに戻さない限り真っ直ぐの新品の画面を装着することはできません…zzzなので…そんな大変なことにならないようにオシリのポケットにはiPhoneを入れない!これで決まり!

では…次にいきましょう!

ポケットやカバンの底のホコリやゴミがドック内に侵入する…これは皆さん…今でもポケットやカバンの底を確認してみてください!ポケットやカバンの底はホコリと細かいゴミが沢山溜まっています。ポケットやカバンの底はホコリとゴミの楽園です。そんな楽園にiPhoneを入れてしまうと丁度うまい具合にホコリや細かいゴミ達はiPhoneのドック内に侵入してしまいます。またホコリや小さなゴミ達が勝手にドック内から出てくれれば良いのですが…そんな事があるはずがなく…私達はそのホコリや小さなゴミが入ったドックに何気なく充電ケーブルを差し込んでしまいます…zzz

そうすると…ご想像の通り…ホコリや小さなゴミがドック内に少しづづ蓄積されていきます。…で接触が悪くなり…充電できない…zzz…となってしまうわけです。ほとんど皆さんがドック内にホコリや小さなゴミを溜めて…『充電できない…zzz』…と来店されるのですが…エアーダスターで『プシュー!』…とすればホコリやゴミが取れて改善されますので…ご安心を!

では次…⤴️のパワーアップ版!

汗の湿気でドック内のホコリや小さなゴミが張り付く…

これは…あんまりひどくなかったら…エアーダスターで『プシュー!プシュー!』…でいけるんですけど…あまりにもこびり付きがひどいと…なかなか…取れません…zzz…かと言って…爪楊枝などでゴリゴリとやってしまってはドック内の金具が折れてしまい余計に悪くなってしまいます。方法としては…なるべく乾燥させて…やっぱり…エアーダスターで『プシュー!プシュー!』です!これでも取れなかったら…とても慎重にドック内を傷つけないようにゴミやホコリだけを取り除くしかありません…zzz

でも…なぜ?こんな事になってしまうかと説明しますと…

ポケットにiPhone入れます→ドック内にホコリや小さなゴミが侵入する→汗かく→ドック内のホコリや小さなゴミが湿る→充電ケーブルを差し込む→熱をもつ→ドック内の湿ったホコリや小さなゴミが張り付く…と…こういった流れです。

日常的に汗をよくかかれる方はiPhoneをなるべくポケットに入れない方が良いですね。

では…次…

日常的によく汗をかかれる方で画面割れの方は水没の危険性がある。

これはですね…ホントに驚きなんですが…

画面割れの方でとうとう画面が使えなくなり画面交換修理をされる事となり…依頼を受けて私が画面交換修理をやらせて頂くのですが…画面交換修理を始めてiPhoneの割れた画面を開いてみると…

なんと…iPhoneの内部に…毛の生えた…カビが発生しているではありませんか!この現象を始めて見たときはかなり驚きましたが…ず〜っと修理していると…iPhone内部に毛の生えたカビが発生している方は多くはありませんが…いらっしゃいます。特に画面が割れていらっしゃる方で見られます。

iPhone内にカビが発生するということは…それなりの水分がiPhone内部に侵入しているということです。カビの発生している箇所も…だいたい…ドック上部やその上にありますバイブ辺りに多く見られます。

もちろん…カビが発生するだけの水分がiPhone内部にありますからiPhone内部にはサビも発生しています。これでは…いつ使えなくなるかわかりません。あるとき…『ストン…zzz』…と落ちて起動しなくなる可能性もあります。

なので日常的に汗をかかれている方で画面が割れていらっしゃる方は要注意です。

ポケットに入れてiPhoneを使うだけでもこれだけの事があります。やっぱり精密機械ですのでそれなりの注意は必要です。

では…戻りましょう…

ナンバーナイン!(9)…キレイに保つ

これは…結構…難しく感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。これはそこまで『ピッカピカ!』…と言う事ではなく…普通にキレイ…くらいで結構です。キレイに保つ事を思っていると…

例えば…画面に強化ガラスフィルムを貼ってるとして、iPhoneの画面が割れているのか?強化ガラスフィルムが割れているのか?…どっちか?…と…気づけます。強化ガラスフィルムだけ割れているのであれば再度、強化ガラスフィルムを貼り直したら良いのですが…画面が割れていると話が変わってきます。水没の危険性も出てきます。

他には…iPhoneは画面とフレームを接着し底ネジで固定してあるのですが…その底ネジがすでに…取れて無くなってしまっている方もおられます。やはり…底ネジが取れて無くなっている方は…かなりハードに使われているようで…おせじでもキレイとは言い難いですね。底ネジが外れてしまうとiPhoneを落としたりぶつけてしまった時に画面とフレームが『パカッ…!』…と開く可能性がありますから気を付けてください。

では…テン…(10)人に貸さない…

これは意外と需要です。ホントに!少し貸すだけだからと知人に貸して…そのわずかな時間に知人がiPhoneを落として画面が割れた…なんて事も現実に本当にあるんです!割れた画面は画面交換修理で修理可能ですが…人間関係は複雑です。そんなトラブルを招かない為にもなるべくiPhoneを知人に貸さないようにしましょう!

続いて…11…イレブン…データを溜め込まない…

これも重要です。アップデートもできない位にデータを溜め込んで使っているとOSがこんがらがって画面がつかない…zzzず〜っとリンゴマーク…zzzフリーズしたまま…zzzなど最悪のケースでは使えなくなる事があります。そんな事になってしまわないように…なるべくこまめにいらないデータは削除したり必要なデータはPCやiCloudなどに移しましょう。

そもそもiPhone自体いろんな所に持ち運べるのでそれなりのリスクがあります。大切なデータがたくさん入ったiPhoneが車に引かれて完全に使えなくなった…zzz…と言う事もあります。なので大切なデータはもちろん!いらないデータは処分して整理整頓は大切です。

では…12…アップデートは必ずおこなう!

これは…す〜んごい大切です!少し昔の機種をお使いの方でわざとアップデートをしない!…と言う方がいらっしゃいます。確かにページのめくりがアップデートした同じ端末より早いのですがOSがバグって使えなくなる可能性もあります。いきなり使っていたiPhoneが使えなくなったりしては困りますね。そんな事にならないように…アップデートの通知がきたらアップデートをおこなってください!

それでは…ラスト…13…大切に使う!

これはやっぱり…iPhoneは精密機械のコンピューターです。昔の携帯感覚で使ってしまうと意外と簡単に壊れてしまいます。せっかく購入した愛用のiPhoneが簡単に壊れてしまっては悲しいものがあります。なので…できるだけ…強化ガラスフィルムを貼ってiPhoneケースに入れて水には近づけないように使ってください。

iPhone長持ちの秘訣は

画面が割れたら早めの画面交換修理!それと…充電の持ちが悪くなったら早めのバッテリー交換修理です。iPhoneは壊れても自然治癒はしませんから必ず修理は必要です。

あいプロモラージュ佐賀店ではiPhone画面交換修理時間30分!iPhoneバッテリー交換修理10分!とお仕事やお買い物の休憩中はもちろん!お仕事帰りにもご利用できます。iPhoneの故障でお困りの方はあいプロモラージュ佐賀店へご相談ください!

それでは佐賀市のモラージュ佐賀南館1階あいプロモラージュ佐賀店で皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち致しております。

快適なiPhone Life を!