iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安値のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

iPhone ディスプレイ データは残したまま 即日修理

【iPhone6s 画面修理 秋田市】画面が欠けて中身が見えるiPhone6sも30分で元通り。あいプロイオン秋田中央店

投稿日:

秋田県秋田市楢山川口境にある
あいプロイオン秋田中央店では秋田県で
iPhone
最安値即日修理しております!
大切なデータも消えることなく、修理可能なので手間もありません

秋田県でiPhone画面割れ・バッテリー交換・その他の修理のお悩みやご相談は

あいプロイオン秋田中央店
へお任せください!(旧SATYです)

お近くの修理店より安く❢
メーカーの修理より早く❢
データはそのままで安心❢

画面液晶交換なら業界最長の保証期間なんと5年
バッテリーでも3か月保証!

365日年中無休で
10:00~20:00まで
営業しております!
(´∇`)ノ

logo2

イオン 秋田中央店

〒010-0029

秋田県秋田市楢山川口境5-11

イオン秋田中央店

1階 フードコート入口近く

☎050-5436-0499

修理価格はをクリック


contact-4

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

あいプロイオン秋田中央店です。

本日も午前10時から、午後8時まで、張り切って営業していきます。

さて、今日は朝から天気も良く気持ちのいい暑さでしたね。

日曜日ということもあり、お出かけしたお方も多いのではないでしょうか?

熱中症には気お付けてくださいね。

あいプロのありますイオン秋田中央店にも、たくさんのお客様がご来店され、

とても賑わっています。

当店にもたくさんご来店下さり、嬉しい限りです。

日曜日には、お子さんのお客様も来店します。

ゲームの修理広告を出しているので、気になって覗きに来てくれたり、隣のお花屋さんで、

お母さんが買い物中暇になり探索しに来ててくれます。

こんにちはと声をかけると、こんにちはと返してくれる子や、

恥ずかしくて逃げてしまう子、更に中に入ってくる子など反応は様々ですが、

見ていると、とても面白いですね。

皆さんも、子どもたちのように、お気軽にご来店下さい。

それでは、本日は、iPhone6sのガラス+液晶交換修理をご紹介させていただきます。

コチラが今回修理させていただく、iPhone6sの黒になります。

落としてからもしばらく使い続けていたら、

画面の上部が剥がれて、中身が見えるようになってしまったそうです。

このままでは、指をけがしてしまったり、

内部に埃が溜まりショートしてしまう可能性があるので、

早速修理をて行きましょう。

画面のパーツはフロントパネルと呼ばれています。

フロントパネルは本体に専用の接着剤で貼りつけられ、ネジで固定さえれているので、

まずはネジから外していきましょう。

ネジは本体下についている充電ケーブルを挿す、ドックコネクターの左右に

1本ずつついています。

特殊なネジ穴をしているので、専用のドライバーを使って外しましょう。

ネジを外したら、フロントパネルと本体の間にヘラを入れて隙間を作っていきます。

ヘラを入れるときは、イヤホンジャックの上から入れましょう。

構造上フロントパネルが薄くなっているので、スムーズにヘラを入れることができます。

ヘラを入れたら、むやみに動かさず、できた隙間から

プラスチックのピックなどを入れて

フレームに沿って動かしていきましょう。

動かすときは水平に動かしていきます。

斜めに動かすと内部を傷つけてしまう可能性があるので気を付けましょう。

フロントに沿って動かし、接着を剥がしたら、

ホームボタン側をもって、フロントパネルをもちあげていきます。

内部にバッテリーや基盤が見えてきました。

今回取り外すフロントパネルから基盤にケーブルが伸びているのがわかります。

このコネクタケーブルを通じて基盤から命令を受けているのです。

それでは、コネクタケーブルを外していきましょう。

基盤とコネクタケーブルの接続部分は、衝撃などで簡単に外れないように、

カバーをネジ止めして保護してあります。

まずはカバーを外しましょう。

カバーを外すとコネクタケーブルと基盤の接続部分が見てきます。

コネクタはヘラなどで外していきましょう。

引っ張って剥がそうとすると切れてしまうことがあるので、注意が必要です。

コネクタケーブルを安全に外したら、フロントパネルがフリーな状態になりました。

次はフロントパネルから、スモールパーツを取り外し、新しいフロントパネルに

移植していきましょう。

スモールパーツとは、ホームボタンやインカメラケーブルなど、内部パーツの総称です。

まずは、ホームボタンから外していきます。

ホームボタンは、カバーで保護されているほかに、

フロントパネルに接着している部分があるので、

ヘラをホームボタンとフロントパネルの間に入れ、接着を剥がしていきましょう。

接着を剥がしたら、表側から押すようにすると外すことができます。

ホームボタンの次はインカメラケーブルです。

インカメラケーブルと言ってもインカメラしかついていない訳ではありません。

近接センサーや、イヤースピーカーなども一緒についています。

複数のパーツがついているので複雑な形をしています。

取り外すときには、傷つけてしまわないように注意しましょう。

インカメラが外れたら、最後に残った、銀版を外しましょう。

銀板は、左右をネジ止めされているので、ドライバーを使って外していきます。

ネジがとても小さいので、無くさないように確認しながら外しましょう。

銀板を外したら、分解は終了です。

外したパーツを並べると写真の様になります。

細かいネジが多いですね。

早速新しいフロントパネルに移植していきましょう。

外した順番とは弱の順番で取り付けていきます。

銀板→インカメラケーブル→ホームボタンの順で付けていきましょう。

フロントパネルの起動確認をする場合は、ホームボタンから付けていきます。

細かいパーツも多いので付け忘れがないか気を付けましょう。

銀板とスモールパーツを付け終えたら、

フロントパネルのコネクタケーブルを基盤と繋いでいきましょう。

この時、少しでも違和感を感じたら、一度外して繋ぎなおしましょう。

コネクタケーブルが正しく繋がれていないと液晶が半分映らなかったり、

インカメラが映らない等、誤作動の原因になります。

正しく繋いだら、カバーをネジで固定し、フロントパネルを閉じていきましょう。

最後に本体下のネジを閉めたら完成です。

それでは電源を入れてみましょう。

無事に電源が入りました。

それでは、各種動作確認をしていきましょう。

タッチの反応や、インカメラが映るか、イヤースピーカーから音がきこえるかなど、

細かく見ていきます。

今回もすべて問題なしでした。

これにて、iPhone6sのガラス+液晶交換修理終了です。

iPhone6s

ガラス+液晶交換修理

お値段税込み 9500円

お時間 約30分

最近調子の悪いスマートフォン等がございましたらぜひ当店にお持ちください。

それでは、本日はこの辺で。

あいプロイオン秋田中央店でした。

秋田県秋田市楢山川口境にある
あいプロイオン秋田中央店では秋田県で
iPhone
最安値即日修理しております!
大切なデータも消えることなく、修理可能なので手間もありません

秋田県でiPhone画面割れ・バッテリー交換・その他の修理のお悩みやご相談は

あいプロイオン秋田中央店
へお任せください!(旧SATYです)

お近くの修理店より安く❢
メーカーの修理より早く❢
データはそのままで安心❢

画面液晶交換なら業界最長の保証期間なんと5年
バッテリーでも3か月保証!

365日年中無休で
10:00~20:00まで
営業しております!
(´∇`)ノ

logo2

イオン 秋田中央店

〒010-0029

秋田県秋田市楢山川口境5-11

イオン秋田中央店

1階 フードコート入口近く

☎050-5436-0499

修理価格はをクリック


contact-4