iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安値のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

ディスプレイ

【iPhone6 修理 新大久保】電池の持ちが悪いiPhone6のバッテリー交換修理を行いました! あいプロ新大久保駅前店 新宿

投稿日:2017年6月20日 更新日:

新宿区は新大久保駅前にて日本最安値でのXperiaやgalaxyなどのAndroidスマホ・iPad・iPhoneの修理を行っているあいプロ 新大久保駅前店です。iPhoneやiPad、スマホならほぼ全て機種の修理が可能です!新大久保や大久保で修理店をお探しなら…あいプロ 新大久保駅前店で決まりです!

新大久保駅前店

東京都新宿区百人町2丁目4-2 ビルやまき502

03-5937-2096


修理価格はをクリック

こんにちは!あいプロ 新大久保駅前店です!

本日も通常通り営業しております。

営業時間 11:00~20:00

連日たくさんのお客様のご来店、まことにありがとうございます!

 

さて、今回は電池の持ちが悪いiPhone6のバッテリー交換修理のお客様がご来店されました。

お客様曰く、iPhoneの充電の減りが早いとのことで、残り残量があるのに途中で電源が落ちてしまうとのことでした。

iPhoneのバッテリーは、リチウムイオン電池で、約500回充電を繰り返すと寿命を迎えると云われています。

期間としては大体、1年から1年半くらいで寿命を迎えると云われているので、購入からバッテリー交換をしていないとのことでしたので、2年以上経過しており寿命を迎えているものと推測されます。

 

それでは、早速バッテリー交換修理に入っていきたいと思います。

まずはiPhone下部の星形ネジを2本外します。

ネジを外したら、本体と画面の隙間にヘラを入れて、徐々に画面を開けていきます。

画面を開くと下の写真のようになります。

写真左側の黒くて四角いものがバッテリーです。

バッテリーはiPhoneのスペースの大半を占めています。

バッテリー交換のため、バッテリーを基盤から外します。

 

バッテリーを基盤から外したのち、本体から取り外していきます。

バッテリーと本体は強力な粘着テープで固定されており、簡単には外れません。

粘着テープを横に引っ張ることでバッテリーを比較的簡単に取り外すことができます。

 

取り外したバッテリーが下の写真の左側のものになります。

これを写真右側の新しいバッテリーに交換します。

 

新しいバッテリーをiPhone本体に取り付け、両面テープで固定します。

下の写真は新しいバッテリーを取り付けたところです。

 

バッテリーを基盤に接続し、コネクターを鉄板で固定します。

画面を閉じて、星形ネジを締めます。

これでバッテリー交換作業は終了です。

電源を入れて、バッテリーを充電し、正常に充電できることと、放電が早くないか確認を行います。

動作確認の結果、問題はありませんでした。

これでバッテリー交換修理は終了です。

今回の作業時間は約15分。

修理価格は4,800円でした。

 

iPhone修理はあいプロ 新大久保駅前店へ!

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。