iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安級のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

6 6S 6S Plus 7 7 Plus 8 Plus iPhone SE X XS カメラ データは残したまま 修理 修理店探し 即日修理 6 Plus

【カメラが使えない!?】iPhoneのカメラ交換修理!【アウトカメラ・インカメラ】

投稿日:

あいプロ富士・中里店では富士市内で最安値のiphone、Android 、iPadの修理を行っております。 一番安い修理は当店で決まり!どこよりも早く安い修理でみなさん大満足です。 画面の修理だけでなくバッテリーの交換や、 水没してしまったiPhone、Androidの 復旧なども得意としております。 iPhone、Android、iPadが壊れてしまったらまずは当店へご相談くださいませ。

ロゴ2

あいプロ 富士・中里店
静岡県富士市中里2566-21

MEGAドンキ・ホーテuny中里店前 テナント

TEL: 050-5359-5005

修理価格はをクリック

コンタクト4

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさま、こんにちは☆

あいプロ 富士・中里店】です!!

MEGAドンキ・ホーテuny中里店さんの敷地内にありますテナントにて

本日も元気いっぱい朝の10時から夜の8時まで営業中でございます☆

お電話やメール、LINEそしてご来店と多くのご依頼、お問合せいただいております!

素朴な疑問や、修理についてなどお答えできることは

全てお答えいたしますので、お気軽にご相談くださいね☆^^

 

 

先日発表されましたiPhone11!!みなさんご覧になりましたか??

なんかとにかくすごいみたいですよw

iPhone11はプロセッサーが最新のA13 Bionic+第三世代Neural Engineになり高速化、

そしてカメラが2レンズ式となり、超広角が追加されたことで多彩な写真/動画撮影が可能に

さらにiphone11Pro、iPhone11ProMAXはトリプルカメラになっています!

新機能ナイトモードにも対応し、動画撮影では長押しで

短時間ビデオ撮影が可能なQuickTake機能を搭載しました。

自撮り用の前面カメラも4K/60fpsビデオ撮影に対応しています。

ワイヤレス通信では最新のWiFi 6こと802.11axに対応。

防水防塵性能はiPhone XRのIP67が、iPhone 11ではIP68へと引き上げられました。

具体的には、最大水深2mで最大30分となっているようです!

もうなんというか・・・携帯にここまでの性能って必要ですか?ってレベルですねw

でも、もちろんいいに越したことはない!!w

ただ性能が上がる分お値段もどんどん高くなるは恐ろしいですけどね(-_-;)

ですが、今回のiPhone11、実はiPhoneXシリーズより

全体の価格が多少下がっているみたいなんです!

⇓⇓今回のiPhone11の容量別による価格表はこちら⇓⇓

iPhone11iPhone11ProiPhone11ProMAX 
64GB¥74,800¥106,800¥119,800
128GB¥79,800
256GB¥90,800¥122,800¥135,800
512GB¥144,800¥157,800

⇓⇓前モデルのiPhoneXシリーズの価格表はこちら⇓⇓

iPhoneXSiPhoneXSMAXiPhoneXR
64GB¥112,800¥124,800¥84,800
128GB¥90,800
256GB¥129,800¥141,800¥101,800
512GB¥152,800¥164,800

iPhone 11は、今回発表された機種の中では「スタンダード」といえるモデルです!

ディスプレイサイズは6.1インチで1792×828ピクセル。

IPS液晶の「Liquid Retina HD」ディスプレイを搭載し、

本体サイズは75.7(幅)×150.9(奥行き)×8.3(高さ)ミリ、重さ194グラム

サイズ的にはiPhone XRと同じようです!ちょっと大きめってことですね!

前モデルのXRはアウトカメラが1つだったが、iPhone 11はデュアルカメラを搭載

標準的な広角レンズ(F1.8)に加え、13mmの超広角レンズ(F2.4)を備えております。

いずれもイメージセンサーは1200万画素

光学式手ブレ補正は広角レンズのみ搭載に搭載されているようです。

iPhoneXRとの違いはというと・・・

カメラが2眼になったことと防水性能向上したこと

インカメラ「TrueDepthカメラ」が1200万画素になり4K動画撮影に対応したこと、

モバイル通信が「4G LTE-Advanced」から「ギガビット級LTE」となったこと、

Wi-Fiの最新規格「Wi-Fi 6」に対応したことのようです。

なんだかもうよくわかりませんが、とにかく進化してる!!!w

そして、iPhone11Pro、iPhone11ProMAXはというと・・・

簡単に言うと前モデルのXSとXS MaxにiPhone 11のスペックを載せて

カメラをトリプルにしたものって感じなんです。

 iPhone11Proの本体サイズは

144(高さ)×71.4(幅)×8.1(厚さ)ミリで重量は188グラム。

iPhone11Pro Maxの本体サイズは

158(高さ)×77.8(幅)×8.1(厚さ)ミリで重量は226グラム。

 2つとも前モデルから数ミリ程度大きくなって、10~20グラム程度重くなっているようです。

 11 Proは5.8インチ(2436×1125ピクセル、458ppi)、

11 Pro Maxは6.5インチ(2688×1242ピクセル、458ppi)

有機ELディスプレイを搭載しています。これ実はiPhoneXSと変わらないんです。

一番大きく変わったのは…前述したトリプルレンズになったアウトカメラです!

従来の広角(26mm F1.8)+望遠(52mm F2.0)の2眼に、

iPhone 11で加わった超広角レンズ(13mm F2.4)を備えていて

いずれもイメージセンサーは1200万画素。

光学式手ブレ補正は広角と望遠で対応し、超広角では対応していません。

お値段が多少安くなって、スペック的にはそこまで変わらず

カメラが進化しているとなると

Xシリーズをお使いの方は逆に言えば買い換える必要もないと思いますが、

iPhone8以前の機種をお使いの人は買い換えるのも全然ありかもしれませんね!

私もちょっと揺らいでおりますw

さてiphone11の話はそこそこに・・・

本日ご紹介するのはiPhoneのアウトカメラ(背面カメラ)の修理です!

iPhone11の紹介もした後ですけど、

iPhoneやスマートフォンのカメラの性能もどんどんよくなって

昔みたいにデジカメを持っている人ってあんまり見なくなりましたよねー!

私が学生の頃はもちろん携帯はありましたが、そこまで画質がよかったわけではないので

みんなデジカメも常に持ち歩いてる感じでしたねw

ガラケーももちろん使いましたし、スマホもギリギリ学生時代ではありましたが…

携帯でも写真撮るけどデジカメでも撮るってゆう感じでしたw

今と機能が全然違いますね!本当に携帯の進化はすごいと思います!

今はインスタ映えとか流行ったりしていますので、余計にカメラの機能って大事ですよね!

iPhoneのインカメラ・アウトカメラの修理!

カメラ機能はないと困りますよね!!

先程も言ったように今は機能がすごいですし、デジカメとかも持ってる人少ないと思います。

なにせ、画質もいいですし、アプリなどを使って加工もできますしね!

素人が撮ってもそれなりに見えるくらい性能がいいんですよねー☆

アウトカメラもそうですが、それこそ学生さんたちなんかは

自撮りとかすることも多いと思いますし、インカメラも大事ですよね!!

というわけで、iPhoneのインカメラとアウトカメラの修理をご紹介します☆

Xより以前の機種はほとんど構造が同じなので

今日は代表してiPhone7のインカメラとアウトカメラの修理をお見せします☆

iPhone7のカメラ修理

まずはいつものように下段についている星型のネジを外すところからですね!

これを外すのを忘れていると当たり前ですが全然パネルが剥がれませんのでw

ご自身でiPhoneを開けたい!なんて方は注意してくださいね(^_^;)

ネジを外したら、ベゼルの隙間に薄いヘラを入れて徐々にパネルを持ち上げていきます。

iPhone7は右側にコネクタが付いていますので開くのも右側ですね!

これを間違えてしまうとコネクタの破損に繋がりますので注意です><

パネルが開いたらまずはバッテリーのコネクタを外します!

これはショート防止のために一番最初にやることです☆

もちろん、パネルを開けるのは電源を落としてからですよ!

バッテリーのコネクタはカバーに覆われていますのでまずはそのカバーを外します。

外すとコネクタが3本止まっていますので、まずはバッテリーのコネクタを外してから

残りの2本も外します。この2本は液晶パネルのコネクタですね!

次に外すのはインカメラケーブルのコネクタです!

これも液晶側と繋がっていますので外さないと、液晶と基板側が分離できないんですね!

インカメラケーブルを外すと、iPhoneが2つに別れます!

ではまずはアウトカメラからいきましょうか!

この写真の左側ですね、基盤側の右上にある銀色の四角いものがアウトカメラになります。

カバーは2本のネジで止まっていますので、まずそれを外します。

そして、アウトカメラのコネクタを外すと、簡単にアウトカメラが外れます☆

後は新しいアウトカメラに交換して同じようにコネクタをつけ、

カバーをネジで止めれば完了です!

アウトカメラの交換は作業工程が少ないので時間にしても10〜15分ほどで終わりますよ!

続きましてはインカメラです!

液晶パネルの方の上についています!こちらもカバーがネジ3本で止まっていますので

まずはそれを外します。そうするとスピーカーが出てくるのでこれを避けておきます。

このスピーカーは耳に当てる部分のスピーカーですので、電話のスピーカーですね!

もし、電話の音が聞こえないなどのことがあったら、

このスピーカーを交換すると直ったりします☆

スピーカーを取り外すと後はインカメラケーブルだけになります。

粘着テープでついていますので、無水エタノールなどで粘着力を弱めながら外していきます。

外れましたら、新しいものに交換すれば完了です!もちろんスピーカーを取り付けることも忘れずにw

ちなみにこのインカメラケーブルにはカメラ機能以外にも、

スピーカーモードにした時のマイク、近接センサーなどついておりますので

スピーカーモードにした時に相手に自分の声が聞こえないや、電話中にご操作してしまう

などのことがあったら、このインカメラケーブルを交換することで直ったりしますよ!☆

インカメラケーブルの交換時間は15〜20分ほどで終わります!

価格の方は今回ご紹介したiPhone7ですと

インカメラ・アウトカメラ共に¥8,400(税込み)となっております!

大事な機能のカメラですからもし壊れてしまって使えないなんてなったら困りますよね(^_^;)

そんなときは是非当店にお持ちください☆

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

些細なお悩みでも、修理などのご相談も、 是非一度、お電話下さい!

TEL 050-5359-5005

スタッフ一同、 心よりお客様のご来店お待ちしてます!!