iPhone・Androidなどスマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安値のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

バッテリー

【iPhone6 修理 新大久保】電源が勝手に落ちてしまうiPhone6のバッテリー交換修理を行いました! あいプロ新大久保駅前店 新宿

投稿日:2017年6月25日 更新日:

新宿区は新大久保駅前にて日本最安値でのXperiaやgalaxyなどのAndroidスマホ・iPad・iPhoneの修理を行っているあいプロ 新大久保駅前店です。iPhoneやiPad、スマホならほぼ全て機種の修理が可能です!新大久保や大久保で修理店をお探しなら…あいプロ 新大久保駅前店で決まりです!

新大久保駅前店

東京都新宿区百人町2丁目4-2 ビルやまき502

03-5937-2096


修理価格はをクリック

こんにちは!あいプロ 新大久保駅前店です!

本日も通常通り営業しております。

営業時間 11:00~20:00

連日たくさんのお客様のご来店、まことにありがとうございます!

 

さて、今回は充電が十分にあるのに電源が勝手に落ちてしまうiPhone6のバッテリー交換修理のお客様がご来店されました。

iPhoneのバッテリーはリチウムイオンバッテリーで、約500回の満充電を繰り返すと寿命を迎えると云われております。

期間にして1年から1年半と云われています。

バッテリーは新品の時は100%近くまで充電されますが、日々劣化していきiPhoneの表示上は100%でも実際は100%まで充電されなくなっていきます。

そのため画面上は充電があるのに、実際は充電がないので途中で電源が落ちてしまっているように見えるのです。

つまりバッテリーが寿命を迎えているということになります。

 

ではバッテリー交換の作業に入っていきたいと思います。

下の写真はiPhone6の画面を開けたところです。

左側の大半を占める黒い四角のものがバッテリーです。

これを新しいものに交換します。

 

まずは古いバッテリーを取り除きます。

iPhone6の場合、バッテリーは本体に強力な粘着テープで固定されています。

したがって簡単に外れませんが、粘着テープを横に引っ張ることによって比較的簡単にバッテリーを外すことが出来ます。

バッテリーを取り除いた様子が下の写真です。

 

下の写真は新しいバッテリーと古いバッテリーです。

左側が新しいバッテリー、右側が古いバッテリーになります。

 

新しいバッテリーを本体に取り付け、両面テープで固定します。

そうすると下の写真のようになります。

これでバッテリー交換は終了です。

画面を閉じて、星形ネジを締めたら作業完了となります。

 

最後に電源を入れて動作確認を行います。

今回はバッテリー交換のため、充電が進むか、減りが早くないかも確認を行います。

動作確認の結果、問題はありませんでした。

これで修理は完了となります。

今回の修理時間は約15分。

修理料金は4,800円でした。

 

iPhone修理はあいプロ 新大久保駅前店へ!

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。