iPhone・スマートフォン(スマホ)の画面破損・画面割れ修理なら業界最安値のiPhonePro【あいプロ】にお任せ!

トラブルに関する記事をチェック!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneProからのお知らせ

お知らせ

【HUAWEI 修理 岩手県 】岩手県でHUAWEIを修理できるのは『あいプロ岩手・北上店』だけ!!

投稿日:

あいプロ岩手・北上店ではiPhone・galaxy・Xperiaなどのスマホを
岩手県内最安値での修理をお約束しております。
当店よりも修理費用の安いお店がありましたら是非お知らせください。
そちらよりもお安く修理させていただきます。
iPhoneの画面割れだけでなく
Androidスマホの画面、バッテリーやその他の修理全般を
即日・その場で修理できちゃいます。

さらには水に落として水没してしまったスマホも
即日復活させることが可能です。データも消さずに安心修理!
そして保証も県内最長の5年保証です!
岩手県内でiPhone・スマホの修理をお探しでしたら
是非あいプロ岩手・北上店までお持ち下さいませ!

あいプロ 岩手・北上店

024-0094 岩手県北上市本通り2丁目2-1

さくら野百貨店 北上店 4

☎0197-62-7727

修理価格はをクリック

contact-4

🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁

こんにちは!あいプロ岩手・北上店です!!

台風25号見事に岩手県を避けていきましたね!!
台風から温帯低気圧に変わったとはいえ…朝から凄まじい強風。
朝方やけに外がうるさいと思い目が覚めてしまいました😴😴

出勤する際もせっかくセットした前髪がオールバック状態に😭😭
悲しみ。

今も北上市内は風がまだまだ強いようなので
ご来店される際はお気をつけください!
🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁
今回は昨日修理したHUAWEI P9(EVA-L09)の
画面修理の様子をご紹介!!


 

こちらが今回画面修理にお持ちいただいたHUAWEI P9です。

かなりバキバキに割れてしまっていますねΣ(・□・;)
タッチ操作などには問題なく使えていたようですが
これでは割れたガラスで指を怪我してしまいます…
一応怪我や飛散防止で保護フィルムを貼っていられました。
5ヶ月前くらいからこの状態だっとか。
もし画面が割れてしまった…でも修理に行く時間がなかなか…

という方はせめて保護フィルムや強化ガラスを貼っておきましょう😨

では早速修理していきましょう٩( ‘ω’ )و

HUAWEI P9の修理の様子

HUAWEI P9のバックパネルを外す

分解を始める前にSIMカードトレイは必ず抜いておきましょう。
忘れてバックパネルを開こうとすると
SIMカードトレイが引っかかりバックパネルを外すことができません。
無理に力を入れれば変形したり割れてしまいますΣ(・□・;)

SIMカードトレイは取り外したら
SDカードとSIMカードが出てきます。
無くしたり傷を付けたりしないよう安全な場所に避けておきましょう。

HUAWEIもiPhone同様バックパネルと画面パネルはネジで固定されています。
しかも充電器差込口両端に同じ星ネジ!!!

こちらを2本どちらも取り外します。

星ネジを取り外したらバックパネルとタッチパネルの間に
ナイフなどを差込んで隙間を作ります。
この時差し込むところはアルミフレームとプラスチックのフレームの間です。
プラスチックのフレームとガラスの間に入れないように気をつけましょう。

隙間ができたらこのにヘラやピックを差込み
引っかかっている爪を外していきます。

引っかかりをとるとこんな感じに簡単にバックパネルが外れます!!

HUAWEI P9はバックパネルに指紋認証機能があるボタンが付いています。
勢いよくバックパネルを開けてしまうと
ボタンのケーブルを断線させてしまうので気をつけましょう。

ボタンケーブルのコネクタを取り外したら
完全に本体からバックパネルを取り外すことができます!

HUAWEI P9本体から基盤やパーツを取り外す。

HUAWEI P9の基盤はネジを取り外せば簡単に取れます^^
ネジを取り外し横からヘラなど小差込み持ち上げるだけです!

バッテリーの下側にある
バイブ/イヤホンジャック充電器差込口/スピーカー
などの小さなパーツも取り外していきます。

小さなパーツを取りはずし終わったら
最後の強敵。
バッテリーを取り外していきます。
HUAWEI P9はバッテリーの下に画面のコネクタを繋ぐケーブルや
基盤と本体下部のパーツを繋ぐケーブルがあります。
このケーブルを傷つけないようバッテリーを外していかなければなりません。

HUAWEI P9のバッテリーを固定しているテープは
iPhoneのバッテリーと同じものです。
しかしHUAWEI P9に使われているテープの方が細い…
つまり引っ張る際にちぎれやす…

 

 

 

案の定テープをちぎってしまいました(笑)
赤い矢印の先に見えるのがバッテリーを固定しているテープです。
なんとも言えない位置でちぎれてしまい
細いピンセットでもなかなか掴めない…

ヘラでバッテリーを変形させ浮かせてしまいたいところですが
バッテリーは修理後も同じものを使います。
下手に変形させてしまったら再利用できなる可能性が:;(∩´﹏`∩);:

このバッテリーテープて苦戦すること10分程度…
無事バッテリー取り外し完了しました!!
いやぁ…大変だった…
バッテリーを取り外したらバッテリーの下にある
画面のコネクタを繋ぐケーブルや
基盤と本体下部のパーツを繋ぐケーブルの
コネクタを外し
基盤と本体下部のパーツを繋ぐケーブルは完全に取り外してしまいます。

あとは画面パネルをプラスチックのフレームから剥がしていきます。
かなり細かく割れてしまっていたので画面を剥がすのにも一苦労。
剥がし終わった画面パネルはこのようにかなり割れてしまいます٩( ‘ω’ )و
作業をする際は手にガラスが刺さらないように要注意です。

分解したHUAWEI P9を組み立てる(仮付け)

ピカピカの新品パネルでももしかしたら初期不良が出てしまう場合が…
どうしても機械ですので不良はつきもの…
しかし!!『あいプロ岩手・北上店』では初期不良が出た場合にも安心な
長期保証が!!

長期保証の話の前にきちんと動作確認を取ることが大事ですね(笑)
HUAWEIなどのアンドロイドは組み立て作業もパーツや手順が多く
パーツに不良がなく順調に作業をしてもかなり時間がかかってしまいます。

少しでも早くお客様の手元にお返しできるよう
完全に組み立ててしまう前に『仮付け』という方法で
動作確認を行なって行きます。

基盤を一旦元に戻し画面パネルのコネクタを接続。
バッテリーのコネクタも繋ぎ起動!!!


HUAWEI P9の下部にあったパーツは
充電器やイヤホンジャックの機能が詰まっているので
基盤と繋いでいなくても本体は問題なく起動できます。

タッチに違和感はないか、画面表示に異常はないかなどの確認をとります。

HUAWEI P9を組み立てる

仮付け段階である程度動作確認が取れたら
しっかりと組み立てて行きます。
組み立てる作業は分解の逆工程なので
分解する時よりかはスムーズにできますね^^

 

全てのパーツを付け終えたらバックパネルを元に戻してあげましょう。

HUAWEI P9の画面パネルはバックパネルと違い
ネジやツメで固定されている訳ではありません。
接着剤でくっつけられているのです。

画面パネルにグルーっと接着剤を塗り洗濯バサミのようなもので
しっかり圧をかけ接着します。

どうでしょう…あんなにバキバキだった画面がピカピカに。゚(゚´Д`゚)゚。
よかったぁぁぁああ。

HUAWEI P9の動作確認

作業の流れ的には画面を接着する前に行うのですが…。

動作確認は触れたパーツ全てに関する確認を行なって行きます。
アンドロイドの動作確認となると基本的な動作全てになってきますね(^◇^;)

画面を修理したので画面の表示/タッチに問題はないか
スピーカー/イヤホンジャックは反応するか
内外共にカメラは起動できるか
バイブ/指紋認証は機能するか
通話昨日に問題はないか等々…。

🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄
修理後しばらくの間は『修理受付書』はお取り置きください!!

『修理受付書』を紛失されますと再修理をお受けすることができません…m(_ _)m
 再修理の保証対象の条件を満たしたもののみ無償となります。

🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁

奥州/水沢/一関/盛岡/遠野/釜石/宮古

などの皆さんお近くの他店での高額修理

あいプロ岩手・北上店

どちらを選ぶかはお客様次第!!!

入荷商品のお知らせ、修理の様子

店長の小言、雑談等がドンドン更新されますよ!!

🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁・🍄・🍁

『あいプロ岩手・北上店』は年中無休

10:00~20:00元気に営業しております!!

毎日ドンドン更新していきますよ〜٩( ᐛ )و

【@ipro_kitakami】

  • iphone 修理
  • iphone 修理
  • iphone 修理